寅年

 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。いつも訪問して下さっている方、昨年はありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

 それでは、毎年恒例今回で6回目を向かえるメルブロ映画ランキングの発表です。


 過去のランキングはこちら。

 2004年
 2005年
 2006年
 2007年
 2008年
 2009年は計59本鑑賞。内洋画40本、邦画19本。結構しぼって泣く泣く諦めた作品もあったんですが、それでも2008年より若干増加しています。未レビュー作品は、「空の境界6章〜7章」、「剣岳」です。

 そんで邦画の内9本はアニメと、2009年はアニメイヤーでした。でも、洋画のアニメは一切見てないという・・・。別に毛嫌いしてるわけじゃないですが、なんとなくスルーしてしまっているわけでー。


 今年の試写会はたったの3本。なんだか土日の試写会が極端に少なくなったような・・・。でもまぁ、「2012」がプレミアだったのでまぁいいかなーと。


 なんかやけに8点が多かったようなー。正直5位以下はあまり大差ないです。
 
次点 おと・な・り(8点)
 まともな麻生さんもこれまた良い。


10位 リリィ、はちみつ色の秘密(8点)
 大人になって帰ってきたダコタがグッド!

9位 パイレーツ・ロック(8点)
 音楽で人生が楽しくなることを教えてくれる映画。 

8位 南極料理人(8点)
 ゆるーい邦画、本当大好きです。

7位 ミルク(8点)
 ミルクという人物とミルクになりきったショーン・ペンの演技両方に感動です。

6位 私の中のあなた(8点)
 家族の愛に感動。

5位 サマーウォーズ(8点)
 細田監督は本物だと確信させられました。 

4位 チェンジリング(8点)
 イーストウッド作品に外れなし、その1。アクションの印象が強かったアンジーの印象が良い意味でガラリと変わった作品です。


3位 スラムドッグ$ミリオネア(8点)
スラムドック・ミリオネア


 流石アカデミー作品賞。今回ばかりはその結果に納得でした。



2位 グラン・トリノ(9点)
グラン・トリノ

 
 イーストウッド作品に外れなし、その2。イーストウッド最後の演技に良かったです。

 「インクビタス」が楽しみでしょうがないです。



1位 インスタント沼(10点)
インスタント沼


 大勢いる映画ブロガーの中、この作品を1位にしているのは恐らく私だけかとー。三木監督、麻生さんが本当に好きなもんで。 

 私の中では2009年は麻生久美子さんイヤーでした。主演映画3本公開し、TVでの露出も増え、12月には舞台と大活躍の年でした。

 思えば「時候警察」で麻生さんにやられて、早数年。2009年は「インスタント沼」の舞台挨拶で2回、舞台「マレーヒルの幻影」で2回と計4回も生麻生さんを堪能したんで、もう思い残すことはないです!




特別賞
art_iron_maiden_flight_666_3
Flight 666(9点)

 ランキングに加えるとしたら3位に入りますが、1回という特別上映だっただけに別枠で。結構特別枠で「THIS IS IT」をあげている方がおりますが、メタラーの私としてはこの作品を上げるほかありません。決して「アンヴィル」じゃありません。

 マイケルはエンターテイナーの最高峰だと思いますが、アイアンメイデンもそれに負けず劣らずと思います。ボーカルがジャンボジェット運転してインドからオーストラリア、日本、そしてアメリカ大陸を北から南の隅々までツアーするなんて、メイデン以外にはできませんから!ライブの音質も最高です。




ワースト
 アサルトガールズ (3点)
 ドラゴンボール エボリューション (4点)

 文句なしの2作。「ドラゴンボール」は、これはドラゴンボールが原作ですといわなければ幾分ましかもしれませんが、「アサルトガールズ」はもう・・・。

 まぁ、たまにはB級もみないと良い作品もマンネリ化してしまいますからね。ワーストは、ある意味愛すべきダメ映画です。

  


 2009年からは、見た劇場ランキングも。

1位 13回 TOHOシネマズ府中
2位 8回 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
2位 8回 新宿ピカデリー
4位 5回 TOHOシネマズ シャンテ
5位 4回 吉祥寺バウスシアター
5位 4回 テアトル新宿
7位 3回 新宿バルト9
8位 2回 よみうりホール
8位 2回 TOHOシネマズ 日劇
8位 2回 新宿武蔵野館
8位 2回 吉祥寺東亜興行チェーン
以下 1回


 TOHOシネマズカードを持ってますからやはりTOHO系が多いです。27回です。1日や14日にかなり利用してます。またTOHOさん、年始から年賀状で1000円キャンペーンやってくれるんでまたご贔屓にしまっせ。


 新宿ピカデリーが多いのは、連休などの休日にオンラインで1000円クーポン発行してたからです。それで6本見て1本無料で見させてもらいました。またやってくねーかなー。


 映画館の話題といえば、IMAXが復活!でも、実際はIMAXではなく残念・・・。


 あと新宿高島屋にあるテアトルタイムズスクエアの8/31に閉館して残念です。「エウレカセブン」が最後の作品となってしまいました。単館系を大きなスクリーンで見れるのが良かったんですがね。ただ、椅子が列の他の人が揺らすと振動が伝わるのが嫌でしたが。

 




 今年から本格的にイラストを書くようになり、途中からカラーにまでするようになったから時間が掛かって・・・。特に色塗りに時間が掛かるんですよねー。まぁ楽しいからいいんですけど、2010年からは文章が短くなるやも。

 まだまだ下手糞なんで、今年はもっとレベルアップしたいです。



 2009年も、マイペースで映画を見に行くので今年も1年よろしくお願いします。


ポッチットナ