ウルヴァリン
ウルヴァリン:X-MEN ZERO 283本目 2009-43
上映時間 1時間47分
監督 ギャヴィン・フッド
出演 ヒュー・ジャックマン リーヴ・シュレイバー ダニー・ヒューストン テイラー・キッチュ ダニエル・ヘニー
会場 吉祥寺東亜興行チェーン


評価 7点(10点満点)
 
 X-MENシリーズの主人公、ウルヴァリンの誕生の起源を描いた作品。

 X-MENといえば、人間ではないミュータントの特殊能力によるド派手なバトルアクションですが、今作でも健在です。兄のビクターとの戦いは、かつて無い壮大な兄弟喧嘩。


 そして、恒例の?ヒュー・ジャックマンのセクシーな裸体さらし。まぁ、男としてはどうでもいいんですが、やはりヒューさんは髭面が良く似合う。


ポッチットナ
 X-MENシリーズは、なんだかんだで外れが無いと思います。やっぱ色んな人間離れした能力があるから、バトルシーンが面白いんですよね。でも、同じ能力バトルの「ファンタスティック4」は・・・。


 まぁ、外れはないすけど、そんなこれまでのシリーズの内容はそんな覚えていない・・・。でも、これ見た後は、確実にまたシリーズを見直したくなります。


 それにしても、ウルヴァリンって不死身だったんですねー。その時点で最早無敵では・・・、と思うんですが。ちょっと他のミュータント比べて強すぎます。拳銃が利かないとはねー。
 

 ウルヴァリンと一緒にいた仲間もなかなかかっこよかったです。エージェント・ゼロの拳銃さばきやデッドプールの刀。特にデッドプールの刀で銃をいなすのは凄いですわ。そんで、役者のレイノルズは、なんかケビン・ベーコンやベン・スティラーに似てるなーと思いました。


 ガンビットも杖を使った技が好き。すげー飛びやがる。ビクターも最後死ぬんじゃないかと思いましたが、まさか仲直り?するとは意外でした。 


 
 しかし、これでx-MENシリーズは終わりなんでしょうかね?3のラストを覚えてないんですが、続けられるような感じでしたっけ?もう1作品くらいは見たいんですけどねー。


 あと、いつになったらウルヴァリンは原作通りの黄色いタイツを着用するんでしょうかね?