ブログネタ
イタリア に参加中!
やっぱスーツケースは一発で自分のだと分かるようにしないとね!
 8月29日から9月3日まで、夏季休暇を利用してイタリアのローマに行ってきました。もち1人で。

 
 最早1年に1回海外に行くのがライフワークとなっておりますが(本当は時間があればもっと行きたいんですけど)、そもそも何故イタリアかといいますと、「天使と悪魔」を見たからです。(「アマルフィ」ではない)


 この映画を見た後、なんとなくイタリアに行きたくなって、じゃあ行くかってことで決定しました。


 なんか軽い感じに思えますが、もう行きたいって思ったら大抵の国は行けると思いますよ。相変わらず英語は話せませんが、英検1級とかじゃなくても、パスポートがあれば海外に行けるんですよ?


ローマ
 一応昨年同様エジプトに行こうかと思いましたが、「やっぱ暑いの嫌だ・・・」ってことでイタリアに決定。エジプトも、スフィンクスやピラミッドが砂の影響で崩れ始めてるそうなんで早く行きたいんですけどね〜。
 
 6月下旬頃、海外旅行ではいつもお世話になっているHISのHPでツアーを探してみると丁度格安ツアーがあるじゃないですか!

 昨年だと8、9月辺りの格安ツアーなんて6月ではとっくに完売してる状態だったと思うんですが、今年は不景気&豚インフルの影響なのか余裕で予約できちゃいましたよ!!

 値段は空港使用料や1人部屋追加料金込みで、135,230円!!!お安い。

 えー、昨年のフィンランド旅行代金約36万円を考えると、3回もイタリアに行けちゃいますね。ユーロも昨年より30円安いし、なによりサーチャージがないのが大きいのかと。
 

 さて、イタリアで私が思い浮かべるものといいますと、まぁヘヴィメタルですね。(またメタルか!)サッカーは興味ないもんでね・・・。
 
 なんといってもシンフォニックメタルの雄、Rhapsody Of Fireの出身国。「Emerald Sword」は最高です。


 

 つっても、他に知ってるバンドといえばLACUNA COIL、SKYLARK、ARTHEMISくらいでしかも別に聞いてないんですけどね。つかRhapsody Of Fireはいつ来日してくれるんでしょうか?

 でも以外と沢山あるんですよ。興味のある方はこちら


 他は、ジョジョ5部の舞台、ガンスリの舞台。バスケ関連だとコービーの生まれ育った国、2006年ドラフト1位でラプターズのアンドレア・バルニャーニの出身国。

 後は、パスタ、ピッツァ、ジェラート、ジローラモくらいですかねー。思い返してみると、意外と大して思い浮かびませんな。


 どうでもいい話題ですが、今回パスポートを更新しました。期限が切れたわけないんですが、イタリアに行く時には残り1ヶ月を切ってしまうので。

 だから戸籍謄本や住民票は必要なく更新できるんですが、平日の昼くらいに都庁に行ったらすげー混んでたんですよ。30分以上並びましたかね。そんな毎日混む所とは思えないんですけどね。



●1日目 2009年8月29日(土) 朝(日本日付)

 いよいよ、出発の日。実は今回準備不足で不安だったんですよ。前日も普通に22時まで残業し、荷物の詰め込みも大体はやっときましたがちゃんと詰め込んだのは当日。

 さらにネットでの情報収集はほぼできず、具体的な観光コースは決めていない。

 やはり、休暇に入ってすぐ出発じゃなくて次の日にすれば良かったかな〜と思ったり。でもそうすると3万違うんですよね。

 頼りになるのは「地球の歩き方 ローマ」のみです。


 いつもの通り、上野から京成線で第2ターミナルビルへ。まだ夏休みですが、テレビで見るような混雑もなく。

 
キャセイ・パシフィックは初めてです。
 キャセイパシフィック航空に乗って、いざローマへ! 









 4時間後、無事着陸!













ようこそ香港

 はい、香港に到着しました!!そうです。キャセイに乗った時点で気付いた方もいると思いますが、昨年同様飛行機は直行便にあらず。香港経由でローマに行きます。
 
 最初香港乗り継ぎと知った時は、「えー、まじでか!」って思ったんですが、考えようによっては長時間のフライト時間を分散できる。腰痛持ちとしては、これはむしろ良いのでは?

 直行便だと12時間。乗り継ぎだと、まず成田→香港で4時間。香港→ローマで10時間。あれ・・・?。
 
 まぁ、香港を経由してる時点で余計に時間が掛かってしまうのは仕方ないですし、実際香港空港で2、3時間くらい滞在する羽目になりますので、移動にそれなりに時間を取られてしまいます。


 それでもまぁ、やっぱ長時間飛行機にいるよかいいかなーと思います。それに香港のお土産も買えますし!ただし、当然香港ドルが必要ですが、ちゃんと両替所もありますし、海外に行くなら当然クレジットカード持ってるでしょうから、それで問題なしです。

 化粧品等の免税品なら、もしかしたらローマより香港で買う方が安いかも?

 でも、ローマへの便が0:05ということなんで、お店もほとんど閉まっちゃってました。出発時刻頃にゲートの近くで水を買おうと思ったら閉まってやがってて、5分かけてスタバまで水を買いに行く羽目に・・・。

 実は、この時1香港ドルが何円なのか分かってません。両替所の表示見ても分からないし、そもそもいつも気にしない通貨だからねー。

 なので、物の値段で予想をつけました。冷えてない水が10香港ドル。ペットボトルの水なんて、高く見積もっても精々200円くらい。ということは、1香港ドルは、10〜20円の範囲くらい。ならば、特別高くもないから買っても問題なし!


 実際は約12円でした。ローマ行きの飛行機のモニターで通貨を換算できる機能がついていたので、それで知りました。でも、7月31日現在と古かったですけど。

 あと、ネットのできる場所を帰りに発見したので、そこで調べりゃよかたんですねー。あんなに悩んだのに・・・。

 お土産は行きに買っても荷物になるだけ、ある程度目星つけといて、帰るときに買うのが基本です。


ラマではない

 いろいろ見て回ってるとあっという間に搭乗時刻です。分かると思いますが、これでローマと読みます。当然ですけど、中国って全部漢字で表現するんですね。当たり前か!
 
 アジアに来るのは初めてで、香港入国のスタンプを押してくれるのかと思いましたが、パスポートの出番なく乗り継ぎできてしまいちょっと残念。

 
 そんなことを思いながら、香港を後にしました。


・旅行記2へ

クリックしてくれると幸いです。