一応バンブルビー。正直むずいっすわ。
トランスフォーマー:リベンジ 269本目 2009-29
上映時間 2時間30分
監督 マイケル・ベイ
出演 シャイア・ラブーフ ミーガン・フォックス ジョン・タトゥーロ
会場 109シネマズ川崎


評価 7点(10点満点)

 大迫力のCGロボットムービー「トランス・フォーマー」の続編。

 CG技術の素晴らしさは相変わらず最高レベル。すげーのなんの。映画館で見るべき作品。

 しかし、前作でかなりの映像技術に衝撃を受けたが、よりレベルアップしていることもなく、2度目となるとすっかり馴れてしまいます。これ以上凄い映像ってのも想像つかないんですけど。

 かといってこの手の作品にストーリーを求めるのもねー。この手の作品は精々2あたりで止めるべきかと。でも、続編ありそうだ・・・。


ポッチットナ
 
 先に書いたIMAXについての感想にもあるように、IAMXシアターが残念すぎてちょっと作品が方に専念できませんでしたよ。

 
 映像技術は、前作同様凄いんですけど流石に見慣れてしまったのか、前作ほどの衝撃はなかったですね。そのせいか、2時間30分という上映時間も長く感じました。思い返せば、カットしてもいいと思うシーンもちらほら。


 前作は映像の迫力に圧倒されあまり内容の方を覚えてないんですが、主人公のマザーはあんな変な人でしたっけ。

 途中から加わった元セクター7の人も、最初だれたっけ?って思いましたよ。それが、まさかあんなに活躍するとはねー。



 「ターミネーター4」で、「でかいターミネーターはトランスフォーマーにしか見えん!」と思ったら、今度は逆にこっちで人に化けてたトランスフォーマーを見て、「ターミネーターか!」って突っ込んじゃいました。

 トランスフォーマーは、ちゃんと機械であるべきです。できれば、家電じゃなくて、乗り物がベストですけどね。

 あと、合体は私的には無しなんですよね。ロボットっつたらゲッターやダンクーガー、グレンラガンよろしく合体なんですけど、ことトランスフォーマーに関しては変形がメインと思ってるので、なんか違うんではないかと。


 それにしても、ピラミッドや遺跡など破壊しまくってましたけど、いいのかい。


 今回も結局フォールンを倒せなかったからこりゃ続編の可能性大ですね。トランスフォーマーの存在も公になってしまいましたし、こりゃ全世界全面戦争ですかねー。