ブログネタ
NBA に参加中!
エースストッパー、ピートラス

 ゲーム4もニック・アンダーソンが登場。多分ゲーム5も出てくるんじゃないかなー。


 あと、ブーザーとウェイドが仲良く観戦。ハルク・ホーガンも来てたよ。


 2−0から逆転優勝したのは過去3度ありますが、いずれもホームで全部勝ってるそうです。
レイカーズ 20 17 30 20 12 99
マジック 24 25 14 24 4 91


 
 ゲーム2同様、OTの末マジック負けちゃいました・・・。いやー、勝てたゲームだったんですけどねー。またもファイナルでFTに泣く・・・。4Q最後のハワードのFTが1本でも入っていればぁぁぁぁぁ。


 そして、フィッシャー。この人のクラッチっぷりっといったらもー。この日のフィッシャーの3Pは2/7。決して3Pシューターではないんですが、必ずといっていいほど、ここぞで決めやがるのがフィッシャーなんですよね。



 前半は、レイカーズインサイド陣がファウルトラブルで、このシリーズ出番のなかったムベンガやパウエルを出さざるおえない状況までにし、FG%も30%まで押さえ込んだにもかかわらず、後半FG%がすっかり入れ替わり、10点差程度のリードはすぐタイに。

 後は、もうフィッシャー祭りでした。



 マジックで本日良かったのは、ピートラスですね。まぁ、最後に決めてりゃ最高なんですけど、それでも早々にファールトラぶったリーに代わり神戸を抑えたり、貴重な点を取ったりと活躍していました。


 しっかし、イマイチヴァン・ガンディの采配がよく分かりませんね。実際そんな采配とか分からんのですが、またも終盤大事な場面でネルソンを使い続けたり、リーの出番が殆どなかったり。

 オルストンは、そんな調子が悪かったと思えないんですけどね。ネルソンには、フィッシャーに3Pを決められたり、ガソルに痛恨のファールしたり、神戸にエルボーくらったり、悪い部分の印象しかないんですよね。


 
 他のメンバーに関しては、ここまで活躍のルイスが大ブレーキ。全くといっていいほど目立ってませんでした。ターコルーは、スコアリングリーダーとして25Pと活躍したんですが、FTが・・・。ハワードは、ディフェンスは文句なしなんですけど、オフェンスがまだ支配できてない感じです。FTに関しては、うまくないのは分かりきってますが、あそこでは決めて欲しかった。

 
 それと相変わらず、TO多いことで。



 レイカーズは、まぁあまり見たことがないベンチプレーヤーが見れて良かったです。


 とうとう、王手をかけられたマジック。今回の負け方でちょっと嫌な流れなんですが、このまま終わって欲しくないです。一応まだ期待してますよ!!

ポッチットナ