ブログネタ
NBA に参加中!
なんかいつもいつの間にかダブルダブルの活躍だよ


レイカーズが王手をかけたシリーズ。


 そういえば田臥選手が、マブスからお声がかかったそうで。でも、マブスってキッドにテリーにバレアと3人もPGいるんですけどー。(FA状況とかは知らん)控えのバレアはプレーオフで結構いい活躍してたから放出するのは考えられんのですが。

 果てさてどうなることやら。
レイカーズ 25 28 30 36 119
ナゲッツ 20 20 27 25 92


 レイカーズが2年連続ウェストを制しちゃいました。がっくりー。


 なんつーか、ナゲッツはホームだというのに攻守ともに噛み合ってなかった印象です。パスミスがあったり(主にカーターとか)ディフェンスでもノーマークつくっちゃったりと、崖っぷちな状況にも拘らず、残念な内容のゲームでした。

 ここまで元気のなかったナゲッツベンチですが、ようやくスミスが活躍。そのおかげで一瞬タイゲームになったりしましたが、まぁスミスの活躍だけじゃー勝てません!ネネィはこのシリーズ、どうしたの?っていうくらい不調でした。



 メロはまだまだ神戸やレブロンみたいにコンスタントに活躍し続けられないみたいですね。でも、これまでずっとファーストラウンド敗退でしたから。経験不足は致し方なし。


 プレーオフ開始時は、「ファイナルいくんでないの?」って可能性も感じられましたが、シーズン前は「ありえん」でしたからね。来シーズンが楽しみですよ。


 レイカーズは、まぁいつものように神戸が活躍して、ガソールが何気にダブルダブルで、ベンチからオドムが頑張って、バイナムがなんもできんという、そんな感じ。



 ちなみにイーストは、なんとマジック勝っちゃいましたよ。まぁ、3−1の時点でそんな流れでしたけど。しかし、ネルソンがシーズンアウトになって、もうだめだのはずが、まさかファイナル進出とは!!もちろん嬉しいと思うのですが、ネルソンの心境やいかに?


 てなことで、ファイナルはマジックVSレイカーズになりましたが、言わずもがなアンチ湖ということで、マジックを応援しますよ。とりあえず前回出場した1995年にオラジュワン&ドレクスラーコンビにスウィープされたようなことはないはず!

BEAT LA!BEAT LA!