ブログネタ
NFL に参加中!
NFC

AFC


 シーズンを締めくくるオールスターゲーム。毎年ハワイでの開催が恒例なんですが、今年が最後で来年はマイアミだそうで。再来年はまだ決まっていないそうですが、私としてはハワイのホノルル開催がいいです。

 日本のファンとしては、アメリカ本土よりハワイの方が行きやすいからです。毎年ツアーもありますしね。まぁ、何年後に行けるのか分かりませんけど・・・。でも、行くとしたら断然ハワイですって。


 
 相変わらず、ファーヴは欠場しますね。殿堂入りの為には、プロボウル出場回数もなんか重要らしんですが、まぁファーヴは確実でしょうけど、やはりプロボウルに出場して欲しいものです。

 
 注目は、やはりワーナー、フィッツジェラルド、ボールディンのワーナーブラザーズですね。

 あと、マニング兄弟対決も。
MVP

NFC 0 10 7 13 30
AFC 7 7 0 7 21


 真剣勝負が望めないオールスターですが、なかなか楽しめました。プレーオフで大活躍のフィッツジェラルドが、ここでも楽しませてくれるスーパープレーを見せてくれましたよ。

 特に前半終了間際のブリーズからのロングパスのTDは流石!!納得のMVPです。

 ワーナーは、2回パスしただけで下がってしまったのが残念。


 マニング兄は、相変わらずガンガン攻めますね。パスもよく決まります。残念ながら同じ時間帯での兄弟対決が見られなかったのは残念です。

 
 あとトニー・ゴンザレスがライスの持つパスのなんかの記録を更新しました。TEなのに凄いですね。チームはあれなんですが、すっかりプロボウルの常連で、同じく常連のマニング兄との連携もバッチリなそうな。マニング兄は、コルツに来いと誘ってるそうですが、クラークがいるじゃないですか!


 
 それとオフェンス有利なオールスターの割りに、結構ディフェンスが目立ってましたね。ブリッツが禁止されているのに、QBからファンブルさそったりしてましたね。そんな中でも、フリーニー&マシスのコルツコンビが活躍したのが嬉しいです。


 ちなみに、G+の生放送を録画して見たんですが、生馬アイザックさんの同時通訳は素晴らしいですね。流石フットボールに精通してます。

ポッチットナ