ブログネタ
NFL に参加中!
 ディビジョナルプレーオフ2日目。イーグルスVSジャイアンツと、チャージャーズVS巣ティーラーズ。


 プレーオフだというのに圧倒的な結果。やっぱディフェンスですね。
イーグルス 7 3 3 10 23
ジャイアンツ 3 5 3 0 11


 ジャイアンツ連覇の夢はあっさり崩れました。やっぱNFLで連覇って難しいんですね!

 イーグルスが勝つと予想しましたが、圧倒するとは・・・。3Qまでは、FGで逆転逆転また逆転な展開だったんですが、4Qに4thダウンギャンブルを2度抑えて、TDとってジャクソンにロングパスが決まってそれがFGにつながって勝負あり!

 
 やはりジャイアンツはギャンブル失敗が痛かった。特にジェイコブスを止められてはもうどうしようもありません。後はTDが取れなかったのもね。

 イーライは、昨シーズンとは違ってプレーオフに入ってイマイチでした。(1ゲームしかしてないけど)2INTしてしまいました。

 
 マクナブも2INTなんですが、こちらはすげーとしか言いようがないっすね。そして、サミュエルはまたINT。恐ろしいです。

 あと、イーグルスオフェンスライン陣も見事。シーズンサックを量産しているジャイアンツディフェンス相手にサックを許しませんでした。ここ対ジャイアンツ戦4ゲームでもゼロサック!!




チャージャーズ 7 3 0 14 24
スティーラーズ 7 7 7 14 35


 こちらは順当?に第2シードのスティーラーズが勝利。

 ロスリスバーガーも脳震盪の影響なく、INTなしでレーティング98。結構見事なパスを決めていたと思います。最後はレフトウィッチと交代する余裕もありました。しかし、QBがパント蹴るなんて初めて見ました。

 パーカーが146Yの2TDの大活躍。


 なんつっても3Q、チャージャーズのオフェンス時間が17秒がでかすぎました。チャージャーズオフェンスになったと思ったら、リフレクトで浮かんだボールをINTされ、パントでも運悪く?チャージャーズリターンチームの頭に当たっちゃって、スティーラーズがリカバー。


 こりゃ、トムリンソンが欠場しなくても出番がなきゃどうしようもないですよ。あと、コルツ戦でありえんパントを連発したサイファーズですが、いきなりホームズにパントリターンTDを決められ、その後もゴール前の苦しい位置とかであの活躍は見られず。


 
 リヴァースは、何気にレーティング105と良いんですね。サックも喰らいまくってるし、全くそんな印象ないんですが、300Y投げて、3TD、1INT。やはり3Qに17秒しかプレーしてないからですね。

 スプロールズは、しっかりトムリンソンの穴を埋める活躍をしてくれました。なんつーか本当に最後まで諦めてないって闘志を見せてくれました。来シーズン、トムリンソンが健康であれば、恐ろしいランオフェンスになると思います。




 はてさて、アップセット祭りのディビジョナルプレーオフでしたが、予想の結果はワイルドカードと同じく3−1。こうも当たると見ていてより楽しいです。スティーラーズ勝利を外しました。

 そしてチャンピオンシップ予想。

 .譽ぅ屮鵐VSスティーラーズ レイブンズ勝利

 ディフェンス対ディフェンスの勝負。シーズンでは、スティーラーズが2勝してますが、今年のプレーオフに限ってはシーズンの勝ち負けは関係ないです。


 ▲ぁ璽哀襯VSカーディナルス カーディナルス勝利

 まさかのホームゲームのカーディナルス。ここまで来たらワーナーはスーパー行くしかないですよ。



 ここまで結構一方的な展開なゲームが多かったから、そろそろプレーオフらしい競ったゲームが見たいです。
ポッチットナ





 なんか、鳥のチーム名を持つチームが3チームもありますね。だからどうなんだってんですけど。