ブログネタ
NFL に参加中!
 ディビジョナル・プレーオフ、まず1日目は、レイブンズVSタイタンズとカーディナルスVSパンサーズ。


 ディフェンスを制すものがゲームを制す、って感じでした。
レイブンズ 7 0 0 6 13
タイタンズ 7 0 0 3 10


 第6シードが第1シードを破りました!シーズンと同じスコアなんですが、勝者が逆です。フラッコはルーキー史上初、ポストシーズンで2勝をあげたプレーヤーになりました。最初のTDパスは見事でした。


 ワイルドカードのドルフィンズ戦に引き続き、レイブンズディフェンス絶好調です。何度もTD取られそうな場面を見事防ぎました。もう4Qには、またファンブルやINTをしてくれる!と思ったら期待通りに見事ファンブルを誘いましたよ!

 
 タイタンズは、後半ジョンソンが出られなくなったのがきつかったですね。いや、それでもレイブンズディフェンスが止めるに決まってます。


 しかし、解説の方も言ってたんですが、私もFGを決めたシリーズでのあれはディレイだったと思います。


 それにしても、この強力ディフェンス。まだ次の相手はわかりませんが、スティーラーズだろうがチャージャーズだろうが、きっちり抑えちゃいそうです。ロスリスバーガーなんて、サックされまくりのINTされまくりになりそう。



カーディナルズ 14 13 3 3 33
パンサーズ 7 0 0 6 13


 いや、勝つと信じていましたが、ここまで圧勝とはねー。カーディナルスは、東海岸では5戦全敗で、パンサーズは今シーズン、唯一のホーム全勝チーム。

 つか、この日が誕生日のデロームはどうしちゃったの?ってくらいINTされまくり。5INTなんてそうそう見れませんって。先週のペニントンを彷彿させます。よりによって大事なゲームで、こうなってしまうとは・・・。ちなみに、ワーナーとデロームは、NFLヨーロッパ時代同じチームだったそうです。


 ボールディンが欠場だったんですが、フィッツジェラルドがそのボールディンの分
の活躍をしてくれました。最初のTDシリーズでスーパーキャッチを披露し、166Yレシーブ。8回のキャッチングなんで、平均が20!!

 また、ランのほうもハイタワー76Y、エジャリン57Yとしっかり出ています。

 
 しかし、なんといってもディフェンスですよ。まるでレイブンズディフェンスを見ているかのようです。いや、このゲームに限っていえば、レイブンズ以上?なんせ、あのデロームから5INTですからね。そして、オフェンスはしっかり点を取りますから!

 ウィイリアムズのラン、スミスのレシーブもきっちり抑えました。

 
 なんとカーディナルスは、プレーオフ初の2連勝!もう、この勢いでスーパー行くしかないっしょ。


 今日の2ゲームを見て、最早シード順なんて関係ないじゃないかと思いました。いや、本当NFL面白いですわ。
ポッチットナ