6a4bf54a.jpg地球が静止する日 238本目 2008-44
上映時間 1時間44分
監督 スコット・デリクソン
出演 キアヌ・リーブス ジェニファー・コネリー ジェイデン・スミス キャシー・ベイツ
会場 TOHOシネマズ府中


評価 5点(10点満点)
 かなり古い映画のリメイクだそうです。地球を守る為、宇宙人が人間を滅ぼすスケールのでかいストーリーなんですが、そのでかさが全く感じられません。

 キアヌが宇宙人なんですが、おとなしくてアクションシーンが全くないのもイマイチ。役者としては、ウィル・スミスの息子、ジェイデン・スミスが素晴らしい。

 「人間は変われる」つまり「CHANGE!!」という言葉がやたらでてきて、オバマ次期大統領の宣伝映画かよと思われてしまいます。

 
 「プリズンブレイク」のセオドア・バッグウェルのロバート・ネッパーが出演しているのは嬉しいです。でも日本語版で見てるので、若本ボイスではないのが違和感あります。あと「24」のカーティスも?

ポッチットナ
 世界規模の話なのに、どうスケールのでかさが感じられませんでした。まだ「宇宙戦争」のほうがなー。最初の雪山でのシーンもよく分かりません。

 街が破壊されるシーンは、予告で見飽きましたし、もっと人類滅亡寸前まで追い込まれて欲しかったです。まぁ、ギリギリだったんですが、トラックやスタジアムが破壊された程度で、イマイチ被害状況が分からんのですよ。

 NFLファンとしては、ジャイアンツスタジアムが崩壊するシーンはショッキングです。実際行ったこともありますし。


 つか、宇宙人は簡単に人間を信じすぎでしょう。あの親子は本当に良い人間だと思うんですが、あのような例は僅かですよ。

 いきなり特になにもしてないのに、発砲してくるやからですよ。ジェニファー・コネリーの方も、宇宙学者のくせになんでそんな人間を信じてるんですかね?あなたはゲバラか?映画のアメリカ政府なんて、全くもって信じるに値しませんのに・・・。

 

 ウィル・スミスの息子、ジェイデン・スミスは初めて見たんですが凄い子役ですね。流石ウィルの息子といったところか。

 しかし、どうもパパというとウィル(アイ・アム・レジェンドの)を想像してしまいます。



 まぁ宇宙人に滅ぼされずとも、人間は地球に滅ぼされると思いますがね。それとも人間同士で滅ぼしあいますかねー。

 疑問なのは、人間を滅ぼすと言ってますが、あのちっこい虫はちゃんと動植物は破壊しないんでしょうかね?