828c627f.jpgハンサム★スーツ 232本目 2008-38
上映時間 1時間55分
監督 英勉
出演 谷原章介 塚地武雅 北川景子 中条きよし 伊武雅刀 ブラザートム 温水洋一 佐田真由美 大島美幸 池内博之 本上まなみ
会場 TOHOシネマズ府中


評価6点(10点満点)
 ブサイクがひょんなことからハンサムになるコメディ映画。笑いを期待したんですが、谷原さんが登場するあらりからは失速した感じです。彼に笑いを期待するのが間違っているんですけどね。温水さんには爆笑ですがね。

 でも、谷原章介さんのはじけっぷりは爆笑とは違った意味で面白いです。最近なんだか、これまでのイメージとは違う演技を見せる俳優さんが多いですね。主にはじける方向で大丈夫なん?って思ったりします。まぁ、面白いからいいんですけど。


 ハンサムスーツが、ちょっと太めなミシュランのキャラクターに見えてします。

 ちなみにテーマソングの「My Revolution」はTKの曲。TKもこの曲を聴いて元気を出して欲しいです。

ポッチットナ

 
 ハンサムスーツ・・・、まぁ、普通に欲しいですねー。そら誰だってハンサムになりたいですよ。映画の中でも言ってましたが、ブサイクは関心すら持たれない。性格だとかいいますけど、やはりハンサムなほうがいいんですよ。

 見た目じゃない、心だといいたいんでしょうが、啄郎は性格がいいんだし、その上ハンサムであれば、パーフェクトなんじゃないかと思ったり。まぁ、ハンサムになってもその良い心を保てるかが問題ですが。

 痴漢されたと言い張る女性は本当に醜かった。あーゆーやからがいるからなんですよね。

 まぁ、公衆の面前で鼻糞ほじくっている人には近寄りたくないですけど。ブサイクだからってそういうのは自重しないといけません。



 つか、ハンサムとブサイクになれるスーツがあるなら、最早変装スーツじゃないですか。怪人20面相をビックリな完璧な変装スーツですよ。完全犯罪が可能かと思われます。声まで変えられちゃうなんて、コナン君もビックリです。


 最初のスーツを選ぶシーンは面白かったです。まさか、石田純一さんやジローラモ(国籍が変わっちゃダメでしょ)が出てくるとは!そして不良品?のデーブ・スペクター!!



 気になったのは、北川景子さんが終始ノースリーブだったこと。季節がいつだったかは断定できないんですけど、他の役者さんの服装を見る限り長袖着てましたから春か秋でしょう。寒くないんですかね?

 あと公衆トイレでスーツを着ていたということは、トイレに掃除機を常備してるんですかね?



 最後に、光山杏仁はどう考えてもかっこよくないでしょ。まぁ、実際ブサイクさんである方が命名したから仕方ないですけど。