33ce8992.jpgレッドクリフ Part 231本目 2008-37
上映時間 2時間25分
監督 ジョン・ウー
出演 トニー・レオン 金城武 チャン・フォンイー チャン・チェン ビッキー・チャオ フー・ジュン 中村獅童
会場 TOHOシネマズ府中


評価7点(10点満点)

 三国志の「赤壁の戦い」を舞台にした映画です。しかし、三国志といっても主人公は、トニー・レオン演じる軍師の周瑜なので周瑜ファンは必見です。金城武さんもやはり中国語を喋ってるほうがかっこいいです。中村獅童さんは殆ど喋りません。

 前後編ということで、いよいよこっから盛り上がるってとこで後編になります。でも、ちゃんと合戦シーンはあります。後編は4月とのことで、結構間が開くのが残念です。

 三国志初心者にも親切で、本編前に「赤壁の戦い」までに至る流れの説明があったり、この人が誰なのかいちいち名前の字幕がでます。ただ、エンドロール前に「この後後編の予告があります」ってのは親切すぎるでしょ。

ポッチットナ
 三国志に関しては、学校にある横山先生の漫画を途中まで読んだ(基本全巻揃ってないことが多い)程度で、有名どころの武将を知っている程度です。

 「赤壁の戦い」の結末も知らんので、どうなるか普通に楽しみです。まぁ、周瑜がを主人公とした時点で、結末は予想できますが。


 劉備軍の武将は強いです。まさに一騎当千。ちょっとありえねー感じの戦い振りを期待したので、そうじゃなくて残念でしたが。張飛の戦いっぷりにはうけます。関羽じゃなくて、趙雲が一番活躍してたのが驚きです。

 周瑜が何気に強いですが、軍師が前線にでるのはいかがなものかと。

 それに引き換え劉備は、草履をあんでいただけ、あとは孫権の妹にのされたりと全くいいところなし。つか、普通におっさんにしか見えませんでした。

 孫権は、一応虎を倒すという活躍?があるんですがねー。つか、合戦中どこにおったの?2人の大将は。

 曹操は、最終的にエロイ人という結論で。


 ラストの合戦シーンは、なかなか面白かったです。最早大人数の合戦はマンネリ化してるんですが、そこに戦術が盛り込まれると面白いです。まぁ、誘い込んだにも関わらず、結構被害だしてるのはどうかと思うが・・・。あそこまで囲んでしまったのなら、速攻全滅できそうに思えるんですがね。


 どうでもいいですが、なぜPart1?最初はついてなかったそうで、あまりにも切れ方があれなんでつけたそうですが、てっきり流行の3部作かと思ったら、2部作とは!全く紛らわしいです。