シナーーーーーーーーーー

 先週になりますが、ジューダス・プリーストのライブを見にパシフィコ横浜に行ってきました。3年振りのプリーストです。

 前回のライブレポート

 フィンランドで購入したノストラダムスTシャツを着て、いざ横浜へ。本当は国際フォーラムに行きたかったんですけど、土日しか行けるわけがないので(前日出勤したけどね・・・)仕方なく横浜へ。武道館は駅から遠いし、音響が良くないのでまぁ、武道館じゃなくて良かったですかね。


 チケットは毎度おなじみPRTの先行予約でゲットし、1階B31列の端っこ。座席表を見たときは、うわー端っこじゃないですかー、と思ったんですけど、結構良く見れました。


 オープニングアクトなしで、9500円は少々お高いかと。それでも前回同様に追加公演が発生するんだから、プリースト人気は衰えずですね。


 ちなみに新作の「ノストラダムス」はノー予習です。
セットリスト

1.Dawn of Creation
2.Prophecy
3.Metal Gods
4.Eat Me Alive
5.Between The Hammer & The Anvil
6.Devil's Child
7.Breaking The Law
8.Hell Patrol
9.Death
10.Dissident Aggressor
11.Angel
12.The Hellion (SE) - Electric Eye
13.Rock Hard Ride Free
14.Sinner
15.Painkiller



16.Hell Bent for Leather
17.The Green Manalishi
18.You've Got Another Thing Comin'

 約1時間45分。アンコールの間も、1分程度で一気にやりきった感じです。もうちょっとやって欲しいんですが、年齢を考えればこの時間がベストですね。

 
 ニューアルバムからは2曲だけでした。まぁ、予習してないんでいいんですけど、「ノースラダーマス」は演ってほしかったです。


 舞台セットは、前回同様エレベータつきの高い台があり、ロブの最初の登場はやはりそこから!

 衣装も様々だったんですが、バンダナは長淵っぽくて似合ってませんでした。

 今回はロブの声、出てました!エコーがバリバリかかっててマイクの機能もあるんですが、本当によくロブの声が聞こえました。ハイトーンボイスでは、まさに耳を貫く勢い。オーイエーの掛け合いも、最後のほうはやはりついてけません!


 「Painkiller」は最高です。私的にはこれをラストに持ってきて欲しかったんですが。5人が台の上に乗ってしめるのなんてかっこよすぎます!!


 スコットがアンコールから上半身裸になったんですが、もう無駄な肉が無いってくらい絞ってますねー。正確な年齢は分かりませんが、50はいってるんじゃないでしょうか。

 しかし、スティック投げすぎ!キャッチミスはしてないんですが、微妙にバランス崩してる感じでした。


 それにしても、今回かなりのファンサービスをしてくれましたね。まぁ、最前列の客限定なんですが、ピックやスティックは投げずに手渡し。極めつけは、ロブが舞台を降りて、最前列の前を走って客とタッチまでするじゃーないですか。舞台に上がるとき、かなり消耗したのが目に見えましたが・・・。


 さて、次回のライブはモトリー・クルーです。
ポッチットナ