ブログネタ
フィンランド に参加中!
要塞1
●2日目 2008年9月2日(火) 朝(フィンランド日付)

 スオメンリンナ要塞は、1992年に文化遺産として世界遺産に登録されました。フィン語表記だと、Suomenlinna。これまた、なんとなくローマ字読みできますね。つか、本当フィン語の名前は覚え辛い・・・。
 
 1748年、当時スウェーデン領だったのフィンランドは、ロシアの侵攻を防ぐ為40年掛けて築城されました。しかし、その後1809年に結局フィンランドはロシアの自治国になっちゃって、ロシアがスウェーデンから守る為に使われることに・・・。せっかく40年も掛けて造ったのにねー。

 100年ほどロシア軍がおり、1855年のクリミア戦争では、イギリスとフランスの艦隊に2日間攻撃されましたが、見事防ぎ落とされませんでした。でも、戦争自体はロシア敗戦しましたけど・・・。

 ちなみに、私は日本史選択だったんで、そこら辺の歴史は全く知りまへん。スウェーデン領だったとか、ロシアの自治国だったとか、今回の旅行で初めて知りましたよ。海外旅行って歴史の勉強にもなりますね。

 現在では、900人くらいが普通に暮らしているそうです。世界遺産、しかも要塞に住むとか羨ましいんですけど。でも、よくよく考えれば要塞ということは、沢山の人間がここで死んでいるというわけなんですよね。やっぱ住みたくないです。

要塞2
 とりあえず、島なんで海岸沿いを歩けば迷うことなし。この要塞は4つの島から成り立っており、まずはフェリーが到着した島を地図も見ずに突き進む。さっそく私の行く方向には誰も来ません・・・。


 そんなこんなで行き止まってしまった・・・。結局Uターンし、人がいる方面へ。ここの島はどうやら普通の住宅街っぽくて、あまり要塞の面影がありません。



がきども

 なので、要塞の面影が島へ移動。すると、後ろから子供の集団がゾロゾロやって来るではありませんか。どうやらどこぞの小学校の郊外実習か遠足だと思います。正直人が多いのってうざいです。特に子供ですし。



潜水艦ヴェシッコ号
 
まずは潜水艦ヴェシッコ号。潜水艦なのに、さりげなく陸に打ち上げられてる潜水艦。なんかフィンランドにある唯一の潜水艦。微妙に行き止まりのとこにあるので、人が誰もいません。

 ここら辺からポツポツ雨が降ってきましたが、まだ傘の必要なし。



大砲1
 そして、いよいよ大砲発見!!と同時に雨がドバー。これは流石に傘をささんと耐えられん。

 つか、フィンランドの気温を舐めてて、上着を着てこなかったら正直寒かった。もう風邪ひきそうなくらい。



大砲2

大砲3

 
それにしても落書きされとりますな。落書きとか本当ありえん。つか、消さないんですかね?全く世界遺産だというのに・・・。しかも中にゴミが突っ込まれてるよ。掃除せいっちゅーの!




穴倉たくさん

穴倉1

 
あと、島中にはこんな穴倉?がたくさんあります。雨宿りに最適。真っ暗だけどね。窓のないとこは本当に何も見えません。つか、何か出てきそうです。誰かが恥ずかしながら帰ってきそうです。



穴倉に大砲

 穴倉になる大砲ですが、外のより錆びてます。湿度が高いんでしょうね。



崖っぷち


崖っぷち2

 
崖っぷちギリギリを歩けます。流石にこっちまでは子供も来ません。つか、私1人で誰も来やしねー。ここら辺で突き落とされたら、確実に死ねる。そして誰にも発見されそうにないですね。

 つか、島なんで風も結構強く、しかも傘さしてるから、落ちても不思議じゃないです。いや本当ギリギリでした・・・。それでも、懲りずにひたすら崖っぷちを突き進むのである。



半開きどぁぁぁぁ


奥が真っ暗
 
中には半開きのドアなんかもあります。これはなかなか恐怖を感じさせます。ここは結構奥深く、暗くて先が分かりません。



カノン砲


短い大砲
 
他にこんな大砲を発見。あと、博物館があるらしいんですが、行きませんでした。いたるところを歩いてたらフェリーの時間になりそうだったんで。大砲博物館は行ってみたかったんですが。

 2時間じっくり堪能というか、流石に2時間歩きっぱなしはきつい。雨、本当ひくわ。



キングスゲート

 そんなこんなで、世界遺産を後にする。帰りのフェリーでチルボドのTシャツ着ているロンゲのボーイを発見。あと、子供に声かけられました。つっても「ヘイ」しか言いませんでしたけど。

 正直これまで行ったことのある世界遺産と比べると、驚きや感動面では劣りますね。

 これまで行ったことのある世界遺産は、
  ・クイーンズランドの湿潤熱帯地域(オーストラリア)
  ・グレート・バリア・リーフ(オーストラリア)
  ・自由の女神像 (アメリカ)
  ・カナディアン・ロッキー山脈自然公園群(カナダ)

 日本では、
  ・古都京都の文化財
  ・古都奈良の文化財
  ・日光の社寺
  ・知床

 実は、世界遺産だと知って行ったところって、オーストラリアと知床くらいなんですよ。まさか自由の女神が世界遺産とは。京都や奈良も寺に興味のない中学の修学旅行ですし、日光はまだ世界遺産になっていなかった。

 まだまだ全然行ってないですね。死ぬまでに100箇所くらいは行きたいです。そーなるとやはりヨーロッパに行くしかないですねー。


・旅行記5へ

・旅行記7へ


ポッチットナ