79d67f69.jpg 今週は、スティーラーズVSブラウンズ、イーグルスVSカウボーイズ、コルツVSヴァイキングスを観戦。

 熱いゲームの多い週でした。マンデーナイトで、ドン・ネルソンが映ったように見えたんですが、なぜダラスに?
スティーラーズ 0 7 3 0 10
ブラウンズ   0 0 3 3 6


 今週最初に見たゲームなんですが、正直後に見た2ゲームの印象が強すぎてあまり内容が記憶に残ってません・・・。ロースコアゲームだったし。

 まぁ、今シーズンのスティーラーズは強いということで。パーカーも健在ですし。ロスリスバーガーの肩の具合が気になりますがINTなしで、それほど影響なしのようです。


 ブラウンズは昨シーズン、スティーラーズと同じ勝率にも関わらず、プレーオフに出らんなかった残念なチーム。今年もスティーラーズに負けちゃいましたねー。アンダーソンも酷かった・・・。



イーグルス  6 24 0 7 37
カウボーイズ 14 10 7 10 41


 先に見たゲームとはうって変わって、ハイスコアゲームだったマンデーナイト。前半の両チーム合計点は、マンデーナイト史上最高得点だって。

 逆転したと思ったら、また次のオフェンスで逆転という盛り上がる展開でした。カウボーイズがイマイチ好きになれんので、イーグルスを応援しました。

 4Qのマクナブからウエストブルックへのハンドオフのファンブルが本当に悔やまれます。

 
 イーグルスは、マクナブ完全復活ですね。パスもさることながら、ランも健在です。ウエストブルックも調子良いですし、ルーキーのジャクソン良いですねー。でも、なんであそこでボール捨てるかが訳分からん!

 新加入のアサンテ・サミュエルも早速INTしました!今シーズンのイーグルスは期待できそうです。


 カウボーイズは、ロモが相変わらずでっかいミスをしますね。でも、あのミスはレーティングには特に影響なく、なんか123とか出てるし。シーズンは強そうなんですが、またプレーオフでは負けそうな感じがします。




コルツ     0 0 7 11 18
ヴァイキングス 6 3 6 0 15


 そして、我等がコルツのゲーム。開幕戦を落とし、ぜひとも2連敗を避けたいんですが、ダラス・クラークも欠場とは・・・。

 前半は、オフェンスライン穴だらけ漏れること漏れること。マニングも毎度倒れます。そんな状態では、パスも通らずコルツは2年振りに前半無得点。ヤバイです。

 でも、ピーターソンにはラングランを許しますが、TDは与えません。まだ逆転可能な範囲です。

 
 そして、3Qのマニングからゴンザレスへのロングパス!!さらにゴンザレスからウェインへのピッチでゴール前1ヤード!!!あのプレイは痺れましたねー。

 しかし、そのゴール前でQBスニークを2度失敗・・・。これはマズイと思いましたが、アダイが押し込みました。正直かなり微妙な感じでしたけど、TDで良かったです。


 そして3Q終盤、フリーニーがQBからファンブルを誘い、コルツボール!!いよいよ、コルツの流れが来たかと思いました。しかし、TDには至らず、FG。まぁ、これが決まればTD一発で逆転よ!と思いきや、ヴィナティエリ外しやがったぁぁぁ!!!

 
 これで、正直終わったと思いました。さらにヴァイキングスのFGチャンス。ここまで5本決めているロングウェル、外す距離ではありません。しかーし、外してくれました!!


 その後、マニングからウェインへ、きれーにTDパスがヒットし、2Pもローズが決めてくれました!!(NFL倶楽部ではアダイと間違えてやがった)

 そして残り3秒!コルツFGチャンス。さっき外した距離より長いんですが、ゲームを決めるFG、ヴィナティエリはやってくれましたぁぁぁ!!!コルツ大逆転勝利!!もう大興奮!!スーパーでの勝利に匹敵するくらい、嬉しい勝利でした。


 開幕2連敗はさけられましたが、まだまだ不安要素はつきません。もっと強豪チームであれば、普通にTDとられてますよ。

 しかも、サンダースまで長期離脱・・・。ユーゴもケガしちゃったし・・・。なんだ、このケガ人の多さは・・・。




 さて、他に気になったゲームはと、ブレイディがいないペイトリオッツVSジェッツ。なんと初先発の無名QBカッセルが見事な活躍で、ファーヴ相手に勝っちゃいましたよ!!これは驚き。まるで、ブレイディが登場したときと同じようです。まさか、このままスーパーなんてことは・・・。


 あとは、パッカーズ勝ちましたね。ロジャース絶好調すぎるじゃないですか!まだ、プレイを見てないのでWEEK3で見ようと思います。

ポッチットナ