61205d64.jpg いよいよ開幕したNFL。今週は、ジェッツVSドルフィンズと、ベアーズVSコルツを観戦。どちらも因縁のあるカードで、楽しみです。
ジェッツ   7 6 7 0 20
ドルフィンズ 0 7 0 7 14



 ファーヴ、見事にジェッツのデビュー戦を勝利で飾りました。いやはや、まだまだ強肩は健在です。見事なTDパス。TD2つでINTなしで、レーティングは125。昨シーズンの絶好調差を継続できてます。

 これならプレーオフは安泰です。しかし、キッカーがケガしたときはあせりました。つか、控えいないの驚きました。
 

 しかし、ドルフィンズもなかなか。ペニントンも悪くなかったです。4Q、逆転の可能性は充分ありましたからね。まぁ、昨シーズンより悪い成績にはまず並んでしょう。



ベアーズ 7 8 7 7 29
コルツ  3 3 7 0 13



 コルツ負けたとか、まじありえん・・・。せっかく700億円かけて制作した新スタジアム、ルーカス・オイル・スタジアムの最初のゲームで勝利を飾れず。

 やはり、マニングがケガの影響でプレシーズン全く出てないからですかね?ケガの状態は問題ないと思いますが、やはりいきなりゲームでは・・・。あとセンターもルーキーらしいですし。

 そういえば、ドミニク・ローズが出戻りしてますね。あまり出番がなかったようですが、楽しみです。

 あと久々に見た、フリーニーのスピンはやはり華麗だ。



 ベアーズですが、昨シーズンは、ケガ人続出で散々だったんですが、今年はまた強いベアーズが戻ってきそうです。アーラッカーのディフェンスっぷりは健在ですが、注目はオフェンスです。

 なんといってもルーキーRBのフォート。ウォルター・ペイトン以来のベアーズでのルーキー開幕戦先発を果たした大物。まさか、いきなり50YのTDを決められ、最終的には120Yも走られるなんて・・・。こいつは、昨シーズンのピーターソン並の凄さですかね。

 それとQBのオートン。グロスマンより、本当堅実です。ベアーズ要注意です。




 他に気になったゲームといえば、ペイトリオッツ戦ですね。チーフスに勝ちはしましたが、ブレイディ今季絶望!!これは驚きです。

 スーパーボウルに負けたチームは、翌シーズン散々な結果になるジンクスがありますが、まさかペイトリオッツも例外なくそうなるとは・・・。まだ、1周目ですが、ブレイディがいないとなるともう・・・。


 今季絶望といば、チャージャーズのメルマンも・・・。優勝候補のチームの主力が次々と今季絶望になってきてますねー。


 あと、ファーヴの抜けたパッカーズですが、ロジャース問題なさそうですね。ファーヴはいませんが、少しは応援したいと思います。
ポッチットナ