ブログネタ
NBA に参加中!
 崖っぷちピストンズ。ファイナルかセブンかどっちだ?

 久々にデトロイトの選手紹介を見たが、相変わらず「FINAL COUNTDOWN」でかっこよいです。

ピアースがリバースにヘッドロック

 セルティックス勝ったぁぁぁ!あれだけ苦手だったロードで決めました!21年振りのファイナルですよ。

 ビッグ3は完全調子を取り戻しましたね。レイの3Pは凄かった。キャセールが久し振りに出場しましたが、2回もトラベリングしやがったよ!

 
 勝利の瞬間、ピアースとリバースHCが抱き合ってましたねー。ともに苦労しましたからねー。特にリバースはプレッシャーだったでしょう。あのメンバーでファイナルに行けなかったらなんて言われることやら。しかも、イーストで。


 ピストンズは、ビラップス、リップがケガして本調子じゃないんですが、2人とも20点オーバー。でも、終盤大事なとこで決められなかった・・・。それよりも他のスターター面々がケガしてないのに調子が悪い。

 大事な場面で見事のディフェンスをみせるプリンスも、スティールされるし・・・。

 ここ数年、イーストでは珍しく安定した強さをみせてるピストンズですが、またも2位。そろそろ不動のスターターメンバーも限界でしょうか?それともサウンダースか?でも、スタッキー、マキシールの成長は良かった。



 ビッグ3初めてのファイナルです。みなさん過去にカンファレンスファイナルまでは行ったんですよね。

 KGは、2004年にシャック、神戸、ペイトン、マローンの黄金のカルテットに敗れる。
 レイは、2001年にアイバーソン率いるシクサーズに後一歩及ばず。
 ピアースは、2002年にキッド率いるネッツに敗れる。

 ちなみに、KGとレイのときはキャセールが一緒にいましたね。そういや、ウォーカーはいまどこにいるんだっけ?


 両カンファレンス共1位がファイナル進出なのは、2000年のペーサーズVSレイカーズ以来8年振りですね。懐かしいと、同時に悔しさを思い出してしまう・・・。


 ファイナルは、断然セルツを応援します。合言葉は、「BEAT LA!」
ポッチットナ