ブログネタ
テラビシアにかける橋 に参加中!
テラビシアテラビシアにかける橋 200本目 2008-6
上映時間 1時間35分
監督 ガボア・クスポ
出演 ジョシュ・ハッチャーソン アナソフィア・ロブ ロバート・パトリック ズーイー・デシャネル
評価 9点(10点満点)
会場 吉祥寺バウスシアター


 吉祥寺バウスシアターなるところが、月曜はメンズデーということで1000円で見れました。懐かしい感じの映画館でした。


 今年暫定ナンバー1。アナソフィア・ロブがヤバイです。

 いや最後にレスリーが死ななければ10点でしたのに・・・。あれはかなりショックでした。急に亡くなったって・・・。どっかに転校ってならよかったのに。


 何気に予告もあまり見てなく、どんなストーリーなのかもよく知らなかったんですが、なんか評判良くて見に行きました。ファンタジー映画らしいとの認識のみ。

 うまいこと文字にできませんが、とにかく良かったです。なんか、がんばろうって気持ちになります。



 秘密基地は、子供時代には基本ですね。私は都会っ子なので、あんな大自然の秘密基地ではありませんが、秘密基地つくりましたね。

 壊す予定のマンション内です。昔は結構長いこと放置されてて、侵入も簡単にできたので、絶好の遊び場でしたね。でも、やはり大自然の方に憧れますね。



 それにしても、アナソフィア・ロブがかわいすぎますね。ぞっこんです。初めて見たのは「チャリチョコ」のガム少女で、その時は別になんとも思いませんでした。笑顔もなかったし、紫になって膨らんじゃったし。

 しかし、今作では最高ですね。笑顔が良いですし、ファッションセンスも小学生とは思えないくらい。すっかりファンになりました。
  


 あとパパが「ターミネーター2」T-1000だったのには驚きです。老けましたねー。何気に良いパパでした。妹のメイベルもかわいかったです。

 ジェスと同じクラスのいじめっこが「ハリポタ」のマルフォイに似てた。
ポッチットナ