fbc3d8ab.jpgエイリアンズVSプレデター2 195本目 2008-1
上映時間 1時間34分
監督 グレック・ストローズ コリン・ストローズ
出演 スティーブン・パスカル レイコ・エイルスワース ジョン・オーティス ジョニー・ルイス アリエル・ゲイド
評価 6点(10点満点)
会場 新宿バルト9


 2008年最初の映画鑑賞は、これ!!

 前作が「2」がありそうな終わりかたでしたが、やはり2がでましたね。次は人間抜きで、純粋にエイリアンVSプレデターかと思いましたが、また地球かよ。


 「3」も絶対あるな、これ。可能であれば、シュワちゃんか、シガニー・ウィーバーでないかなー。


 前作の感想
 今回、なんかプレデターとエイリアンが合体したプレデリアンが登場しますが、エイリアンに毛がはえた程度で、強くないですね。せいぜい繁殖能力がアップしたくらい?

 やはりプレデターの強さは、肩のチュドーンですからね。今回はハンドガンに改造してました。あれがないとプレデターも強さは半減ですよ。


 なんだかんだで、今回もエイリアンとの対決だけ見ればプレデターの勝ちですね。1体で来る時点でそうとう強いプレデターなんでしょうが。

 しかし、このプレデターは証拠を隠滅したいのかよー分からんですね。最初の犠牲者は液体で溶かしてましたが、目撃者は生皮を剥いで放置。もしかして、生きてるものは剥ぎたくなるんでしょうかね。

 
 流石にエイリアンやプレデターのツラには慣れたんですが、やはりいきなりの登場とかはびびりますね。つか、子供や妊婦はあかんと思いますが・・・。


 最後のオチには驚きましたね。予感はできたんですが、なんだかんで邪魔される感じかと思いましたが、街を吹っ飛ばすとは・・・。


 あと、こーゆー映画にありがちなシチュエーションで、夜でしかも雨って見難いんですけど・・・。
ポッチットナ