ブレイディ WEEK11はファーブ38歳、テスタバーディ44歳の最高齢QB対決。それと、ゲーム前のブレイディのインタビューでビルズを好評価してたので、ペイトリオッツVSビルズを観戦。


パンサーズ 3 0 7 7 17
パッカーズ 7 14 7 3 31

 いやー、ファーブは好調維持してますね。正直こんな凄いファーブは初めて見るかもしれません。凄いファーブは見たことありますけど、好不調の波が激しく最悪なファーブも見たことがありますからね。

 その最悪なのが今シーズンないんですよ。今回も3TDでインターセプトなし!!文句なしの活躍です。

 ウィリアムズのパントリターンTDも見事でした。

 未だ1敗をキープ。良いです。


 パンサーズは、本当ケガ人が多いですね。デロームがおらず、さらにはスミスも欠場とは・・・。

 しかし、テスタバーディは凄いと思いますよ。まぁ、2インターセプトやサックでファンブルしてしまいましたが、後半2TDをあげて追い上げムードになったときは少々ヤバイと思いましたから。44歳ながら充分通用してますよ。ちょっと応援したくなりました。




ペイトリオッツ 14 21 7 14 56
ビルズ      7 0 3 0 10


 ブレイディがビルズは7勝2敗になりえたチームとかコメントするから期待して見たんですが、これでもかっつーくらいの圧勝。ペイトリオッツ容赦ないです。前半で勝負ありでした。


 ブレイディもモスもTD取りすぎ。つか強すぎてつまんない。パスの成功率は高く、あっさりファーストダウン取るし。

 ビルズは、リンデルのカメラに直撃した52ydのFGくらいしか印象がないです。最初のTDパスは見事だったんですがねー。


ポッチットナ