kg 今更ですが、KGことケビン・ガーネットがとうとうミネソタを離れました。そして行き先はボストン!!これは驚きました。ここ数年のトレードでは、アイバーソンのトレードより驚きです。

 ボストンといえば、ここ最近はピアースの孤軍奮闘状態でしたが、今オフにレイ・レアンが移籍し少々戦力アップを図りましたが、KGが来たことにより一気に優勝候補ですね。

 
 KGは、ウルブズのフランチャイズプレイヤーとして12年いまして、プレイオフの常連チームになりましたが、自身の高額契約やら、J・スミスの契約問題で1巡目指名権の剥奪やらで、補強がイマイチできずファーストラウンド敗退常連でもありました。

 優勝のチャンスはキャセール、スプリーの加入した時でしたがカンファレンスファイナルで敗退・・・。こん時はキャセールのケガが大きかったですね。


 よくスタープレイヤーが揃うと、ビッグ3なんて呼ばれますが、これこそ正真正銘のビッグ3ですね。なんせ3人とも現役オールスターですからね。このメンバーで期待しない、って方が無理ですよ。正直、キャセール、スプリーはピークを過ぎていましたから。


 私は大抵スタープレイヤーばかり揃うと、応援しないタチなんですが、KGは好きなプレイヤーなんで今回は応援しますよ。なんせ、ジャパンゲームとバスケクリニックで2回も生で見てますし。


 それと、オールスターも楽しみですね。レイとKGはイーストに来ましたからね。
ポッチットナ