ブログネタ
アメリカ に参加中!
e5cee281.jpg
3月3日(現地日付)夜 

 さて、いよいよ待ちに待ったメインイベント、レジー・ミラー観戦のお時間です。NYのNBAストアで購入したレジーさんのレプリカジャージを着て、2000年度イースタン優勝記念キャップを装着し、どっからどう見てもペーサーズファン。

 カメラ、双眼鏡を携え、いざステイプルズセンターへ。やはりゲーム当日、昼間は人っ子一人いないホテル周辺ですが、ステイプルセンターへ向かう人でいっぱいです。ポリスも交通整理で出動してます。


 荷物検査も問題なくパスし、まずはグッズ売り場へ。まぁ、ホームなんで当たり前ですがレイカーズ、クリッパーズグッズばかりです。どっちかというとほぼイエロー一色な感じでしたが。本日はクリッパーズのゲームなのに・・・。そんな黄色グッズを購入する金は持ち合わせていないので、何も買わずアリーナ内へ。
 

 やはりコートを見ると感動しますね。ステイプルズセンターは新しいアリーナなので、マジソン・スクエア・ガーデンほど歴史はありませんが、バスケのアリーナ!って感じがしますねー。ホッケーもやるそうですが。こんな建物日本には無いですよ。
ステイプル内
 まだプレイヤーも出てきていないので、アリーナを一周してみようと思いましたが、係員に止められまいた。ステイプルズはアリーナ内を自由に歩けず、自席のブロック内でしか移動できないのでした・・・。

 当然ゲーム終了後もマジソン・スクエア・ガーデンの時のように、コート付近まで降りられません。ファック。仕方ないのでホットドッグとなんか甘いスティックパンとコークを購入し、席でムシャムシャ。



ペイサーズ登場
 すると食事中に出てきましたよ、ペーサーズのプレイヤー達が!ロードですから当然ブーイングの中登場です。満員じゃないから、それほど激しいブーイングではありませんでした。

 私もモロ見た目ペーサーズファンなのでトイレに行く途中、ジョークでクリッパファンに軽くブーイングされました。これは嬉しい出来事でした。このとき「GO!PACERS!!」とか「BEAT LA!!」とか言い返せばよかったんですが、とっさのことで微笑むだけしかできませんでした・・・。


 しかし、本当うざい奴がいたんですよ。しかもすぐ隣の席。ミラーがボール持つたびに「BWOOOOOOOOO!!」って言いやがるんですよ。危うくパンチしそうでしたよ。
 

レジー1レジー2
 そしてレジーさんが登場!生レジーはジョーダン以上の衝撃です。もう言葉になりません。超サイコー!さっそく激写です。


 前半は出場時間自体少なく、ハリントンに代わってしまったので、レジーさんの雄姿を撮ることができませんでした。まぁ、後半撮りまくればいいか、と思ってました。




 そして事件はハーフタイムのシュート練習中に起きました。
 
 カメラ電池切れぇぇぇ!!!オーマイ、ゴッデス!!しかもズームした状態のままで引っ込まないからものっそい邪魔。

 単三電池じゃないから、アリーナ内に売ってるわけないし、予備電池はホテル。一瞬ダッシュすれば3Q始まるまでにはいけるかと思いましたが、再入場できるかも分からんので断念。


 いやもう、非常にショック・・・。まだ全然レジーさん撮れてないのぃぃぃぃぃ・・・オロローン。


 そんな悲しみを乗り越え、せっかくの生レジーさんを前に凹んでばかりいられないので、気を取り直しゲーム観戦に集中。



 するとゲームはなんとOT(延長)へ!でも、クリッパーズが追いついた形だったので、会場は大盛り上がりでしたが、ペーサーズファンにとっては、「あぁ・・・」ですよ。まぁ、より長くレジーさんのプレイが見れると思えばいいんですよ。


シュート練習
 そして、OTの末ペーサーズの勝利!イエーーーーーーーーーーーーイ!!アリーナを出る時、ペーサーズのジャージを着てる人を発見するたびに、叫びました。

 肝心のレジーさんの成績はイマイチでした。3Pも一本だけだったし。つか、レジーさんに夢中で誰が活躍したかあまり覚えてません・・・。



いよいよゲーム開始
 レジーさんの活躍が見られなかったのは残念ですが(何よりカメラが心残り)、ペーサーズが勝利したのでまぁOKとしましょう。今回の旅の目的を無事果たすことができ、大満足でホテルに戻り、就寝。


・旅行記9へ

・旅行記11へ


ポッチットナ