ブログネタ
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 に参加中!
ac55abec.jpgハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 179本目
上映時間 2時間18分
監督 デヴィッド・イェーツ
出演 ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム=カーター ロビー・コルトレーン レイフ・ファインズ
評価 7点(10点満点)
会場 お台場シネマメディアージュ


 「トランスフォーマー」のジャパンプレミア試写会の前に時間があったので、ハリポタを見ました。世の学生達は夏休みなようなので、お台場込んでるだろうな〜、と思いましたがそうでもなかったです。多分みんなフジテレビに行ってるんでしょうね。

 流石にハリポタは、と思いましたがここも空いてました。平日の真昼間から、空いている映画館で見るのは最高ですね!

 
 ハリポタは、なんだかんだで好きな作品です。

 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人の感想
 ハリー・ポッターと炎のゴブレットの感想

 しかし、ハリーってまだあの嫌なファットな家族の家にいるんですね。相変わらず嫌がらせ受けてるし。あのオデブちゃん、成長して少し痩せましたね。
 もうハリーの見た目だと、1人暮らししていてもおかしくないと思いますが、校則でダメなんでしょうかね?そもそも映画内の年齢が分かりませんが。


 今作では、結構衝撃なのがありましたね。まず、ハリー父親がマルフォイばりのいじめっ子だったこと。さらにその苛められてたのがスネイプ先生だったなんて・・・。そらハリーには親切にはできませんよね・・。

 
 そして一番衝撃なのが、ブラック死亡!いや、なんかあっさりしすぎて、ダンブルヅア校長みたいに消えただけかと思いました。そして死んだふりして、怒りでハリーの力を引き出そうとしたとか考えたり。でも、本当に死亡したっぽいですね・・・。

 魔法バトルは迫力ありました。ものっそい速いです。それにしてもヘレナ・ボナム・カーター怖いです。「アンダーワールド」にそのまま出てもおかしくないです。


 あとは、ハリーのキスシーンですかね。ただ、チョウの疑惑が晴れて、その後どうなったのかのシーンがなかったから気になります。


 それにしても、ハリーと周りの学生の力の差が随分開けましたね。ハリーが先生となって、色々教えましたが結局ヴォルデモート軍団には歯が立たなかった・・・。あのハーマイオニーでさえも巨人を手なづけるくらいで、あまり活躍してないような。ロンにいたっては・・・。兄貴は大活躍でしたけど。

 新キャラのルーナはよかったです。正直チョウよりも・・・。つか、チョウってあんまりできのよくない子でしたっけ?


 1番気になったのは、最後アンブリッジがケンタウロスに連れてかれたのに、無事だったこと。弓をイキナリ打ってくるのに、何もしなかったんでしょうかね?


 そろそろ2時間半くらいの映画に収めるのは、難しくなってきたんでないでしょうか?好きなシリーズなんで前後編にして、より長く楽しませて欲しいです。
ポッチットナ