ブログネタ
アメフトW杯 に参加中!
317ba700.JPG アメフトワールドカップ決勝戦が行われました。台風の影響で中止の可能性もありましたが、午前10時の発表で決行。その時点ではまだ大雨だったんですけどね。

 しかし、ゲーム開始の2時間前に家を出たんですが、なんと雨が止んでおりました!!あの大雨が嘘のようにすっかり止んでいました。でも、油断はできないので雨観戦セットは持って行きました。


 決勝の会場は等々力競技場。行くのは初めてですが、いやー、立派なスタジアムですね。川崎球場と比べるとかなりの差がありますよ。キャパにしても川崎5000人に対し、こちらは2万5000人ですからねー。人の多さにもビックリしました。

 席はSSメインスタンドの、オーロラビジョンよりなんで、ここの会場だと反対サイドは少々見難いですね。

 
 気になるお天気ですが、会場についてからは時たま霧雨が降りますが、昨日に比べれば屁みたいなもので、むしろ晴れとっていもいいですよ。


 ゲームの内容は、決勝に相応しい最高のゲームでした。
 開幕ゲームに武蔵丸親方がコイントスしたんで、また有名人こないかなーと思ったんですが来ませんでした。丁度アクセル・ローズが来日してるから来ればいいのになー、と思ったり。
 ゲストといえば、オフィシャルサポーターのマーキスというユニットがハーフタイムショウをしました。特になにもないです。


アメリカオフェンス ゲームはまず、日本のオフェンスから始まったんですが、初っ端からパスをインターセプトされ、あっさり先制TD取られてしまいました・・・。

 しかし、2Qに同点のTDを決め、さらにFGで逆転し前半をリードして終えました。
 その2Qに天候が急変し、大雨・・・。用意したレインコートが役立ちました。等々力球場は屋根がある席もあるんですが、私の席エリアはないので雨直撃・・・。しかし、2Q終了前には止み、その後大雨が降ることありませんでした。よかった、よかった。


 ゲームの方は、3Q同点に追いつかれてしまいました。ここら辺でアナウンスの人が「NFLでは敵チームが攻撃する際、大声をあげて攻撃の邪魔をします」と言うと、アメリカのオフェンス毎にクラウドノイズが発生するようになりました。私もブーイングしたり、音を立てたりしました。やはり、生観戦はこういうのがあるから楽しいですね。

 4Qには日本がTDを決めリードしますが、その後TDを取られ同点。なんとオーバータイムに突入ですよ。正に決勝に相応しい展開です。

 OTなんですが、NFLみたいにVゴール方式かと思ったら違うんですね。いわゆるPKみたいに1回ずつ攻撃をするそうです。NFLもこの方式にした方がいいと思うんですけどね。Vゴール方式じゃ、コイントスで勝ったほうがかなり有利ですからね。


スコア 1回目はお互いFGを決め、2回目にまず日本が先行。しかし、FGがはずれ、アメリカのオフェンスではあれよあれよとファーストダウンを獲得され、FGも余裕で決められ惜しくも敗れてしまいました・・・。


 敗れはしましたが、決して戦力の差があるわけではないですね。今回はアメリカが勝ちましたが、次やれば日本が勝つんじゃないかなというくらいだと感じました。

 しかし、後で知って驚いたのがアメリカの今まで先発だったQBが帰国していて、控えが出場してたことですね。これを考慮すると、次は勝てるんじゃないか?ってのも?になってきます。アメフトはQBによってかなり違いが出てきますからね。



終了 当初はアメリカチームが目的だったんですが、実際会場に行くと日本を応援してましたね。日本代表を真剣に応援したのは初ですよ。インターセプトした時なんて凄く嬉しかったですよ。サッカーは興味ないし、好きなスポーツのバスケはレベルがアレですし・・・。やはり多くの観衆と一緒に応援するのは楽しいですね。
 
 日本が負けて残念ですが、やはりアメリカが強くないとなんだかね〜というのもあったんで、少々安堵もしたり。流石アメリカと思ったのはタックルですね。確か2度ほどヘルメットが吹っ飛ぶシーンがありましたからね。強烈っすね。



 たった1週間のワールドカップでしたが、充分堪能できました。正直ここまで楽しめるとは思ってなかたんで。出場国も少ないんで、また近いうちの日本開催も充分期待できます。

 できれば、もっと出場国を増やして欲しいですが。大会パンフレットによるとアメフト国際連盟には45カ国加盟してるそうですが、WCに出場表明した国は僅か11カ国・・・。なんでこんな少ないんでしょうかね。次の大会ではせめて10カ国以上は本戦に出場して欲しいですよ。
 しかし、今年限りでNFLヨーロッパがなくなってしまうので、あまり期待できないような。多分当分はアメリカ、日本の2強時代が続くと思います。
ポッチットナ