8bdaffa5.jpg 昨日、川崎にて第3回アメフトワールドカップが開催されました。NFLを見るようになって初めて見るワールドカップなんで、出場国が6チームという少なさに驚いたり、アメリカが今大会初出場といろいろ驚かされることがありました。

 さらにゲーム開始前に、ガンズの「ウェルカム・トゥ・ジャングル」のイントロがかかるのにも。オジーの「クレイジートレイン」が掛からなかったのが残念です。


 そして、開幕ゲームの日本VSフランスでは48−0と圧勝でした。BSで見ましたが、本当圧勝というか、フランスが全くいいところなかったです。4Qまで1回もファーストダウンを獲得できないなんて・・・・。NFLヨーロッパのプレイヤーも何人かいたそうですが、活躍できませんでした。なんかパスが少ないし。

 
 一方日本は強いですね。特に米山選手のランが凄かったです。それと高校の先輩である波木選手のプレイをもっと見たかったです。

 それにしても日本のプレイヤーの方々は、サービス精神旺盛ですね。ゲーム終了後、殆どのプレイヤーが観客席に行ってサインや記念撮影に応じてました。つか、身内?というくらい話とかしてたし。



 さて、日本のスリーピートにも注目ですが、やはりアメリカ代表ですね。残念ながらNFLからのドリームチームではないんですが、なんといってもアメフトの国ですからね。カレッジプレイヤーでも充分強いと思います。開幕ゲームを観戦しているアメリカ代表を映すシーンがあったんですが、まぁ体格が違いますねー。


 もしかしたら未来のNFLスタープレイヤーがいるかもしれないので、来週の土日に生観戦しに行きます。
ポッチットナ