5b0cf54d.jpg オフシーズンの目玉、ドラフトが行われました。当初の予想通りオデンくんが1位、デュラントが2位でしたね。イーストとウエストの戦力差があるというのに、10年の逸材2人がウエストとは・・・。

 しかし、オデンくんは本当に老けてますね。別にユーロリーグでプレイして30代でNBAに来たサボニスみたいなわけでもなく、昨年まで大学でプレイしていた19歳だそうで。

 
 まぁ、ドラフトに関しては、知らんプレイヤーばかりなのでこれ以上語れませんが。

 ちなみに我がペイサーズは、11位の指名権を持ってたんですが、トレードでホークスにあげちゃいました。2巡目でなんかボスニアのプレイヤーを獲得しましたが・・・。今年はルーキーにあまり期待できなさそうです。



 そして、早速トレードでプレイヤーがバンバン動いてますね。

 驚いたのがレイ・アレンのボストン行きですね。これでボストンが強くなるかは疑問ですけど。

 他にもランドルフがニックスに行って、フランシスがブレイザーズに行ったり、jーリッチがボブキャッツ行ったりと。

 注目のKG、コービーは本当に移籍するのかな?
ポッチットナ