ブログネタ
スパイダーマン3 に参加中!
b7a37c78.jpgスパイダーマン3 167本目
上映時間 2時間19分
監督 サム・ライミ
出演 トビー・マグワイア キルステン・ダンスト ジェームズ・フランコ トーマス・ヘイデン・チャーチ
評価 7点(10点満点)
会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ プレミアスクリーン


 3年振りのスパイダーマンんの新作。2004年の鑑賞作品の6位になるくらい、お気に入りのシリーズです。

 そんなわけで、これまでいかに映画を安く観ようと試写会に応募したり、映画の日やメンズデーの日に鑑賞したり、金券ショップで安く購入したりとしてましたが、ついにやりました。


 プレミアスクリーンでの鑑賞です!!ヘルニアスクリーンじゃないですよ。料金はなんと3000円!!!3本見れる料金ですよ。

 ここ最近は、安く観ることに労力を掛けるのがたるくなり、もう1800円でもいいからゆったり見たいって考えになってきました。チケットは安く買ったはいいが、映画館行ったら満席ってのが嫌なんですよねー。
 混雑しまくりの六本木ヒルズですが、ネットで予約したので、開映10分前の到着でOKです。


 プレミアスクリーンは、普通の会場とは別だったので少々迷ってしまいました。普通の会場は人で賑わっていますが、こちらは物静かで入り口に入ったら薄暗く、バーがあり、いかにもプレミア感を醸し出してました。

 プレミアだけにワンドリンクサービス付。ですが、それを知らずにドリンク買っちゃいました・・・。会場内でもみんなガラスのコップのドリンクですが、私だけ紙コップのドリンク・・・。プレミア初心者まるだしでした・・・。プレミア利用しといてなんなんですが、ドリンク代350円返して欲しいものです。

 入場の際に引換券を貰えるので、当日中であれば鑑賞後でも利用できます。特に飲みたくなかったんですが、もったいなくて結局上映後使いました。


 プレミアスクリーンの感想ですが、思ったよりプレミアって程ではなかったです。確かに椅子は快適です。足をおもっきし伸ばしても前の席にぶつかることはないし、肘掛も両サイド占有でき、横にちょっとした机があるので、ポップコーンを抱える必要もないです。
 ですが、それ以外の点、音響や、画面の大きさは別に他と変わらないです。HPをみるとむしろスクリーン7の方が良い・・・。


 恐らく、今後プレミアスクリーンは利用しないと思います。



 ちょっと詰め込みすぎな感じ。シリーズの中では最下位ですが、普通に面白かったです。
ポッチットナ
 いやはや敵が3人いるとは。初っ端にはゴブリンジュニア、お次はサンドマン、最後はヴェノムとサンドマンと、バトルの迫力はシリーズ最高かと。

 来るとは分かってましたが、ハリーの登場には鳥肌立ちましたね。コンビでのバトルはよかったです。


 しかし、なんだか詰め込みすぎで、色々なことがあっさり解決しちゃってっるような感じがしました。それでも、2時間30分を越えなかったのはよかったと思います。

 つか、敵が完全に人間じゃなくなりましたー。ヴェノムに関しては登場が唐突過ぎる感じがしました。


 ダークサイドに落ちたピーターですが、それほど悪いことしていないですね。ダークサイドに落ちたことでパワーアップし多少残忍な部分がありましたが、敵に対してだけで、ピーターが行ったことは、キモイダンスで街を闊歩したり、2でどっかの軍人と結婚しようとしたMJに、あの時のお返しとばかりにMJの見せ場を潰したくらいですよ。根っからの好青年で、悪いことはできない奴ですね。

 まぁ、一番悪いのは、MJ以外の女性とマスクを脱いでのキスをしたことですけどね。


 その一方エディは、元からダークサイドに落ちてましたね。捏造記事って・・・。分からなかったにしろ、今の日本だとそんなことしたら編集長の首はとんでますよー。



 そういえば、パーカー家の財政難は解決されたんでしょうかね。ピーターは大学生で、カメラマンのバイトをしているだけなのに、高級フランス料理屋に行ったり、スーツを買ったりして大丈夫なんでしょうかね?(まぁ、スーツは入り口にセールって書いてありましたけど)

 それと、オズボーンの会社はどうなっちゃうんでしょうかね?まさか今まで黙って見ていた執事がのっとり・・・?