ブログネタ
ニューヨーク観光 に参加中!
ca88e96d.JPG

 三日目はNAB観戦もなく丸1日フリーダムなので、少し遠出を試みました。NYに来たからには、ここには必ず行くぞ、と思っていた場所が2つあります。

 まずはNYのシンボルである、自由の女神!見に行くには地下鉄に乗らねばなりません。タクシーは怖いので選択肢にありません。オプショナルツアーのNY市内1日観光でも見に行けますが、単独で行ったほうが安上がりですしね。

残念ながら、ホテル目の前のペンステーションから自由の女神駅(そんな駅名はないです)までの地下鉄がないので、少々歩いて別の駅へ移動。

 途中、驚く出来事がありました。なんと外人に道を聞かれました。道を聞かれたことは理解できましたが、目的地は聞きとれないし、分かっても多分場所が分からないと思ったので、sorry,I don’t knowてな感じで答えて去りました。NYのビジネス街だから日本人は珍しくなけど、私に聞かんでもさー。
 

 そんなこんなで迷うことなく駅を発見し進入。早速切符をガイドブック片手に購入を試みる。多分5分以上は掛かったのではないかと・・・。

 チケットはトークン(今はもう廃止されたそうで)という、1回だけ乗れるコイン型チケットと、1日乗車券のカードがあります。当然、カードをゲット。しかし、日本の運賃と比べますと安いですね。東京メトロ、見習って欲しいです。せめて一駅だけの料金だけでも・・・。


 なるべく人のいる車両に乗るのが良いと聞いたんですが、普通に全車両混んでましたよ。まぁ、これだけ人が乗ってれば危険はないはずです。電車内は日本みたいに広告だらけでもなく、つり革もないですが掴るところはちゃんとあります。


 私は別に鉄オタではないので、乗り心地を満喫するわけでもなく、停車するごとに駅名のチェックに専念。乗り過ごすと大変ですから。そして乗り過ごすことなく無事到着!たかが電車に乗っただけなんですが、思わずHさんとハイタッチ!


 自由の女神は島にあるので(マンハッタンも島なんですけどね)フェリーじゃないと行けません。バッテリーパークでチケットを購入し、フェリー乗り場に並びました。ここでも入場口で空港並み検査をします。仕方の無いことなんですが、いちいちジャンパー脱ぐのは面倒です。


 ようやくフェリーに乗り、まっすぐ甲板行きましたが、寒すぎてたのですぐに中に避難しました。ですが、自由の女神が見えると、いてもたってもいられず再度外へ!でも、やはり寒いです。ものっそい手振れで、うまくシャッターが押せません・・・。


マンハッタン
 それとマンハッタン島を見逃さないように。本来ならこの風景にズバ抜けた2つのビルがあったんですけどね・・・。



 船酔いすることなく島に到着しましたが、島は海のど真ん中なんで、市内とは比べモンにならんくらい寒いです。耳が痛いです。ニット帽は必須でした・・・。まずは体を温めるのが先決なんで、ファーストフードでブレックファーストを。


 しかし、熱いコーヒーで逆に舌を火傷・・・。
 


自由の女神2
 一休みを終え、いよいよ女神様とご対面。初めは背中から。テレビとかだと中々見れないので、新鮮です。感想としては、やはりでかい!お台場のちゃちーのとは別モンです。

 多分今まで見た像の中で一番でかいのではないかと。今まででは奈良の大仏。重厚感があり、よくこんなものを作成したと思います。これが動くと思うと、どこの国もかないませんよね。(動きません)やはりNYに来たら、定番ですが見ないとあかんですよ。女神のポーズを真似ての記念撮影は定番です。




自由の女神1
 残念なことに、テロのせいで中には入れませんでした。中を登れば少しは体が温まると思ったんですけどねー。やはり寒いので島を一周し長居はせず、お土産を購入し船に乗り帰還。


 マンハッタン島に戻る際、もう一つ島に寄るが、博物館に興味ないので、降りずにそのまま本土へ。帰るとフェリー乗り場は、私達が並んでた時より、2,3倍長いものっそい列だったのに驚きました。朝早く来てよかったですよ。


・旅行記6へ

・旅行記8へ


ポッチットナ