fbf90b18.jpgさくらん 158本目
上映時間 1時間51分
監督 蜷川実花
出演 土屋アンナ 椎名桔平 成宮寛貴 木村佳乃 菅野美穂 永瀬正敏
会場 渋谷シネクイント


評価 5点(10点満点) 
 漫画家安野モヨコ先生原作の映画。吉原の花魁のお話です。


 菅野さんファンなんで見に行きました。なんで、ちょちショッキングを受けました。

 つか、髪型が凄いですよ。どうなんっての?って感じで、ミサイルみたいに飛んでいきそうです。
 

ポッチットナ
 いや、まさか菅野さん、木村さんの濡れ場があるとは・・・。まぁ、花魁なんでそりゃ逆に無いほうがおかしいんですがね。女優ってのは凄いなーと思いました。でも、やはり私は最近だと向井千秋さん役のような、明るい役が好きです!
 
 土屋さんは、「下妻物語」の時と、そんな変わっていないですね。見た目は、「どろろ」の時よりパワーアップしてるんで、また妖怪になるのかと心配しました。


 ストーリーは特に面白みもなく、魅せる映像でしたね。でも、美しいというものではなく、万人受けしないと思われるアート系でした。

 エンドロールを見ると、結構有名どころが出てましたが、気づきませんでした。
 
でも、金魚の水槽は結構お気に入りです。確かに入れ物によって変わりますね。あと、あの時代はどんな餌やってたんだろうと、どうでもいい疑問がわきました。金魚の餌なんて売ってないでしょうから。

 後下世話な話ですが、あーゆーとこって避妊しないんですかね?