4a7aaad9.jpgデスノート the Last name 149本目
上映時間 2時間20分
監督 金子修介
出演 藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、中村獅童 、池畑慎之介
評価 6点(10点満点)
会場 アミューズACQ

簡単(テキトー)あらすじ
前作、デスノートの続き。いよいよ、ライトとLの対決に終止符がうたれる。原作ではエルが負けたが、映画ではどっちが勝つか?なんか第3のキラまで出るらしいよ。

 デスノート考察サイトはここが1番


 この時期なら空いていると思ってたら、満席でなんと補助椅子で見る羽目に・・・。補助椅子はよく徹夜で行列に並ぶ人が座ったりするやつね。まぁ、満席といってもアミューズACQは恐らく50名くらいしか入りませんが。


 鑑賞後、体がめっさ痛かったです。つまらない映画じゃなくて幸いでした。前作より面白かったです。ただ、原作は読んでいたほうが良いと思います。
ポッチットナ
 いろいろ原作とキャラを変えてましたけど、内容的には結局ほぼ原作に忠実でしたね。でも、ヨツバ編を高田でやってしまい、いっきに原作のラストまでやってしまったのには驚きました。てっきり、原作と異なるライトとL対決であって、高田はほんのちょいキャラ程度だと思っていたもんで。なかなかうまくまとめたと思います。


 突入シーンはもうちょっとド派手は突っ込みを見せて欲しかったです。なんかただの事故シーンにしか見えませんでした。それにしても何故ウキタではなく、モギが死ぬキャラになっちゃんたんでしょうか?


 やはりなんといってもラスト。すっかりライトの勝利と思ってしまいましたが、まさかノートに先に名前を書くとは!

 原作持ってるんですけど、台詞を全部ちゃんと読んでないもので、そんなルールあったんかいなーって感じでした。名前を書いたノートを見せるシーンがあればよかったんですけどね。


 スピンオフでLが主役の映画が作られるので、とても楽しみです。松山さんのLは最高です。