60dcedb4.JPG 待ちに待った日本最大のメタルフェス、ラウドパァァァァァァァァク06に行ってきました。明日は資格試験を受けるのだが、メタルファンとしてはこちら優先でしょ。まぁ試験は受けに行くけど、99%受からねーっす。

 幕張に行くのは初めてかも。それと多くのアーティストが出演するフェスも初参加。サマソニの映像は見たことあるけど、会場がどんな感じか全く予想できない。2日券はソールドアウトなんでかなりの人数なんかなー。


 見たいバンドはドラゴンフォース、アーク・エネミー、アングラ。時間がかぶらなくてよかったー。コルピクラーニが来ないのが本当残念だけど。

 
 会場でアングラのビッグニュースを入手。来年2月にアングラ来日公演決定!!!よっしゃーと思いながら、日程を見ると平日・・・。

 東京は2回公演あるけど、どちらも平日ってどーなのよ。しかも、前回の来日同様カップリングツアーでブラインドガーディアンと一緒だそうでー。なーんで単独で来てくんないの?
ポッチットナ
kaijounai 開場は10時からだが、ドラフォが13時40分からと午後からなんで、12時頃幕張へ。みんな朝から参加だと思っていたが、この時間でもメタルTシャツの人が沢山いる。メッセがどこにあるか分からんけど、この流れについていけば問題なし!

 入場もすうんなり通過。2日券の方は少し並んでた。


 1Fフロアのブースで発見したのが、映画「メタル・ヘッドバンガーズ・ジャーニー」のサム・ダン監督。結構でかいですね。何やらTVカメラがあったので映画第2弾の撮影でしょうかね。で、DVDは来年1月発売だそうで。こりゃ買わないと。


 そしていよいよ薄暗い会場内へ。


 まずは腹ごしらえをして体力をつける。結構メニューは豊富。普段食べないメニューもあった。まぁ、値段の割りには量は少ないのは仕方なし。真ん中辺りの地べたに座りジャーマンカレーを食す。


 食事を終えてもドラフォまで時間があるのでグッズを購入。最初グッズ売り場がどこか分からず、スポンサーブース辺りを何度も回って、会場内をうろうろしているとようやく外に発見。

 しかし長蛇の列・・・。しかし、グッズを買わないわけにもいかないし、ドラフォまでまだ余裕あるから並ぶことに。

 今回出演バンドの持ち時間は大体1時間程度だが、まさかグッズ購入にも1時間掛かるとはぁぁぁぁ。

 すぐ近くのアルティメイトステージで、ゼロマインドが演奏を開始して終わっちゃったよ。ドラフォの時間にもギリギリ。グッズ売り場は2,3箇所くらい用意しろっての。


 そしていよいよドラフォ。ハロウィンのオープニングアクト以来の生観戦。グッズ購入に時間が掛かった為、結構後ろ気味。でも、ビッグスクリーンがあるからよしとする。

 相変わらずの速さ。ドラえもんギターはうけた。しかし、爆音すぎたりちょっと雑だったりでギターソロの部分があまり楽しめなかった。ボーカルも小さく、マイクも結構ハウってた。やっぱライブであの音を再現するのは難しいのかなー。でも、ドラフォで好きな「バリー・オブ・ザ・ダムド」を聞けたからまぁ満足。


 ドラフォの次に見る予定なのは、17時30分のアーク・エネミー。これまた結構時間開いてしまうので、休憩。何気にグッズの1時間で消耗してるしね。


 その前にちょっとスポンサーブースを眺めていたら、ビクターブースに人だかり。なんとANGRAのサイン会が開催されていた!!しかもメンバー全員!!

 残念ながらサイン券を持っていないともらえないが、別に柵があるわけでもないのでめっさ近距離でその風景を見られる!!その分、写真も撮られ放題だけどー。何度も注意してたけど、こんなオープンスペースでやってりゃ制御できないでしょ。

 サイン会が終了すると、一気に人が押し寄せ、握手を求める。私もその流れにのりエドゥと握手!!最高!!!!他のメンバーともしたかったけど、エドゥだけでも嬉しいよ。本日1番の嬉しい出来事でした。

 
 そこで、もしかしたら他のアーティストのサイン会でもこういうことが可能ではないかと期待し、時間を調査。確かアーク・エネミーが15時からとの情報を聞き、サイン会場所付近で待機するが、なんと17時に延期・・・。流石にその時間はステージ前で待機していないといかんので断念。

 その場を去ろうとすると、再びエドゥに遭遇。グラサンをかけているが、まさか普通に会場内を歩いているとは!!少人数しか気づいておらず、なんか撤退しそうだったのでただ眺めていた。アングラTを着ていたの眺めていたことに気づいたのか、エドゥは手を振ってサイン会ブースの奥へ消えていった。


 カデドラルが終わるまで休憩。少しジミヘンのそっくりさんを眺める。でも曲は知らん。歯ギターをやってるのを見た。あと、バックヤード・ベイビーズを後方で座りながら少し鑑賞。普通のライブはこんなの経験できないねー。リラックスしながら聞くのもいいかも。結構地べたで寝てる人も多かったこともフェスらしいですな。


loud 16時半にアーク・エネミーの為、ステージの前方のポジションを確保。すると反対のステージでこのフェスに異色のバンド、ディルアングレイが登場。ディルは完全にビジュアル系のイメージしかないけど、なんか全然メイクしてないし!格好もTシャツじゃん。

 本当にディルなん?と思ったけど、声を聞いたらディルでした。ボーカルってあんな顔だったのか・・・。タトゥーなんていれちゃって・・。

 しかし、音は激しいっちゃー激しいんだけど、やっぱ別物ですかね。チルボド以上になんて言ってるか分かんねー、って感じで絶叫しまくり。いつ曲が終わったかも分からん。喋りもなしで、時間がきたら何も言わず去るのみ。微妙ー。


 そしていよいよアーク・エネミー!!いきなり「ネメシス」でオーディエンス大暴れ!!やはり最前線は押し合いへし合いでした・・・。それに負けじと応戦したが、1曲目で酸欠になりそうになった。しかも、すぐ近くにただ暴れ回り、タックルしまくるスペースが出来てしまい、何度もぶつかられた。

 気づいたら首に掛けてた耳掛けイヤホンがねーし。さらにグッズを手に持ったからパンフがぁぁぁぁ。別に破れたわけじゃないけど、ちょっと変形しちゃったよ。

 アーク・エネミーはなんといてもアンジェラ姉さん!あの布の服みたいのがかなりセクシー。もう大画面に釘付けです。なんか虎って漢字のタトゥーしてたね。

 4曲目くらいから落ち着いて見られるようになったけど、次には本命のアングラが控えているから、「RAVENOUS」で後方に退散。正直かなりの体力を消耗してしまった。でも、これがメタルライブの楽しみかたでもある。2度と前には行くまいと思っても、何故か行っちゃうんだよね。


 なので、アングラは後方で見ることに。ビッグスクリーンの見やすい真ん中の位置へ。周りの人と接触することもなく、荷物も足元における余裕のある場所。


angura そしてアングラ登場!!いきなり新曲を披露!アルバムも非常に楽しみ。アングラ3大名曲「Spread Your Fire」「Carry On」「Nova Era」を聞けたのが最高!時間的に「Carry On」で最後かなーと思ったけど、途中「Nova Era」に変わるとは!!そこがまたかっこよい。みんなで太鼓を叩いたのは面白かった。キコの楽器はなんてゆーんだろ?


 アングラを見た後は、ちょこっとアンスラックスを見て、会場で夕飯を食べる。ムステインも少し見たかったけど、正直しんどいので20時過ぎに会場を去る。


 いやー、堪能した、堪能した。ひたすら爆音だから、朝起きてもまだ少し耳鳴りが収まんなかったよ。当然、肩や首は筋肉痛。

 これは是非毎年開催して欲しいね。まぁ好きなアーティストを長く見れる単独ライブの方がいいけど、たまにはフェスっても良いね。ライブ以外にもサイン会とか楽しめる要素があるしね。