74ea6a9c.jpgヒート優勝!!!よっしゃー!!!史上3チーム目の2連敗からの優勝だよ。

 当日はよりによって新人歓迎会があり、翌日まで見ることができず、細心の注意を払って結果バレをしないよう努めたが思わぬところで結果バレしてしまった・・・。

 まぁーヒート応援なんで安心して見れたけどね。
gヒート 23 26 22 24 95
マブス 30 18 20 24 92


 ゲーム6もファイナルに相応しい接戦。一時マブスに10点以上離されたときには、マジでヒート勝つの?と思ってたけど、やはりウェイドですよ。

 ヒートはもうウェイドにつきる。ゲーム3からの好調を維持し、今回も36Pで10R。本当に手がつけられません。当然ファイナルMVPを獲得。まだ3年目なのにねー。まぁダンカンも確か2,3年目でとったし、マジックに至ってはルーキーでとったしね。とにかくこれからも楽しみなプレイヤー。世界選手権にも是非参加して欲しい!

 しかしシャックはこのシリーズパッとしなかった。ほんの数年前まで無敵を誇っていたのに、ここまで活躍できないとは・・・。もう4度目のリングを手に入れたし、そろそろ引退近いかも?正直オラジやユーイングみたいにボロボロの姿は見たくない。


 引退といえば可能性の高いZOとペイトン。このゲームのZOの活躍っぷりは凄かった。全盛期を思わせるブロック!!ZOって208センチしかないのに本当凄いよ。優勝にかける執念がにじみ出てきてた。
 
 ペイトンも移籍に移籍を重ねようやく手にしたリング。マローンはどう感じているか気になるところ。二人ともまだできそうな感じだけど、このままデビロビみたいに有終の美で引退するのか。それとも連覇を狙うのか?気になるところ。引退となると連覇はきついかな?


 あとパットはやはり凄いHCだと思った。シーズン途中にHC復帰したときはどうかと思ったが、まさか優勝とはねー。レイカーズ時代以来優勝から遠ざかったいたから、もう古いHCだと思ったてたけど、やはり凄いHCは何十年経っても凄いということです。



 マブスは前半、ホームに戻ってようやく調子を取り戻したのかと思いきや、ノウィツキーが後半外しまくり・・・。チームトップの29Pなんですけど。全体的にFG%が悪く37%。ハワードもダブルダブルなんだけど、無敗記録が途絶えた途端2連敗ですよ。
 
 しかしノウィツキーは切れまくりですね。ラストのダイジェスト映像で見たけど、本当にモノに当たってたよ。まぁそれでもFG%はよくないが、エースとしての結果は残してるし、マブスが優勝すれば確実にファイナルMVP。世界選手権が楽しみだ。
 
 

 これで今シーズンのNBAは終了しましたが、いきなり電撃ニュース。ラリブラ解雇でトーマスがHC。なんだか一時期HCから身をひいてたパットみたいだが、優勝したからそれに影響とかじゃないですよね?ラリブラのほうもなんか規則を破ってたみたいだけど、酷いです。しかもトーマスがHCかー。とにかくジャーメインがNYに行かないことを祈るのみ。

 とりあえず夏は世界選手権です。