ブログネタ
NBA に参加中!
09ca1f40.jpg 世間はW杯一色だろうけど、NBAファイナルも始まった!!W杯はどこが優勝する程度しか興味ないが、アメリカではどうなんでしょうね?アメリカも出場してるし、ゲーム中もオフィシャルの前の広告にW杯の宣伝があったけど。やはりアメリカはNBAファイナルで盛り上がってるのかな?

 そして今シーズンのBSのファイナルのオープニングテーマはHOOBASTANKの「BORN TO LEAD」!!BSはフーバス好きですねー。

 
なんだかんだでヒートを応援します。社会人になるとリアルタイムで見れないのが辛いなー。

 ゲーム1で勝ったチームは70%の確率でチャンピオンだそうでー。
ヒート      31 13 24 12 80
マーベリクス 23 23 24 20 90


 1QはヒートがFG70%という脅威的な数字で流れをつかむ。インフルエンザのウェイドも全く問題なし。一方マブスはFGが入らない。しかし、2QにはマブスDに抑えられ、ノウィツキーのブザービートで逆転!
 
 後半は接戦だが、マブスペース。そして最大の敗因、シャックのFTが1−9・・・。まーシャックのFTの腕はご周知のことだが、せめて50%は決めて欲しい。さらにそれがウェイドに伝染したのか、チームFT%は97年ジャズのワースト記録、41,7%を更新して、36,8%・・・。


09ca1f40.jpg ヒートはウェイドが28Pでお得意のペネトレイトでダンクもガンガン決めていたが、他はウォーカーとシャックが17P。ジェイソンも12Pだけど、ヒートでなら充分な活躍です。
 
 だけど、ベンチポイントがポージーの2Pだけでは・・・。ペイトン、ZO、ラストチャンスなんだからさ・・・。







09ca1f40.jpgマブスはノウィツキーが16Pと抑えられぎみだったが、テリーが32Pの大活躍!!ホークス時代いいと思ったけど、まさかファイナルの舞台で活躍するとはな〜。ブーンのポーズです。何でも過去2シーズン30Pオーバーは2度しかないそうで。そしてベンチからスタックハウスが流血しながらも13P。
 
 さらにハワードがダブルダブル。ハワードが20P以上とると25連勝中だが、さらにダブルダブルだと14連勝中だそうで。ノウィツキーより要注意ですなー。


 しかし今年のBSの放送にはちと不満があるなー。例年のファイナルのライブ放送だと、少しNBAのCMが流れたりするけど、一切ねーし!!やたらリプレーが多いよ。