bcd47dc8.jpg

 23日から25日までちょいと東北にドライブしてきた。つっても高3で大学推薦の暇をもてあまして取って以来、ずっと運転してないので専ら友達がドライバーですけど。私はナビ役です。

 23日の深夜1時ごろに東京を出発。金の節約のため高速を使わず下の道路でまず福島を目指す。生憎の雨だが、車なんで別に問題ないです。しかし下で行くと東京を出るまでが大変だ。

 夜中なんで別段混んでるというわけではないが、なんかやたら曲がるのが多く、ナビもついてるが、イマイチ設定が分からず音声が出ない。東京を出ればあとは真っ直ぐの道なので問題なし。
 そんなこんなで何時間かかったが分からんが、福島入り。やはり寝てしまいますな。ドライバーのほうも限界がきたようで途中空き地で1時間小休止。しかしエンジンを切ると寒い。3月後半だというのに3℃ってあーた。

 1時間寝たがどうにもならんので、温泉みたいな休めるところを探す。1つ目はまだ営業時刻になっておらず、さらにテンションが下がるが、すぐに2件目で営業の温泉を発見。


 温泉の名前は忘れたが、健康ランドっぽいとこで風呂上りにも寝られそうだ。確か2時間で780円。2時間コースだとタオルも借りれる。効能は肌になんかいいのが残念だが(腰痛に効果ありが1番いいね)やはり温泉は気持ちよいたい。まだ9時ごろというものあって客は3,4人とほぼ貸切状態。その後畳の食事するところがあり、そこで横になって寝る。食事はなんもしなかったけど、何も言われなかった。いい温泉だー。

 そうそう友達1人は途中車で完全に横になり寝てしまい、風呂に行くもの面倒くさい上体になって2時間寒い車の中で寝てました。凍死してなくてよかったです。



 時刻は昼になり道路状況も少し混み始める。天気は太陽が見えてきた。福島に入ったが、福島駅には程遠い。それにしてもなんかブックオフみたいなマンガ、DVD高く買いますって店がやたらあるな!福島駅についたのは確か13時。車の旅行って結構しんどいっすね。


 そして福島の喜多屋という蕎麦屋でドジョウを食す。卵でとじ、ねぎとごぼうが入った鍋みたいなものだ。そして蕎麦と米つき。味は・・・。正直私ネギ好きじゃないんですよね。ドジョウのほうも味がよう分からんです。1500円はちと高いっすわー。

 そしてもう福島に未練はないので、仙台の松島を目指す。ここでは高速を使う。やっぱ高速だと快適ですな。とりあえず松島駅を目指すが、奥松島とうものがあるそうなのでそちらを目指すことに。

bcd47dc8.jpg



bcd47dc8.jpg



bcd47dc8.jpg

 しかしこのナビが分かりにくく奥松島の場所が皆目見当がつかん。そして沈み行く太陽。なんとか奥松島っぽいとこを発見。すっかり暗くなったので違うといわれようがここが奥松島ってことにする。それにしても海岸ということもありものっそい寒いです。デジカメが冷たいよ。


 奥松島?を堪能すると仙台駅へ。友達1人が遅れて新幹線で来る。初仙台だが、都会ですね。東京とそんな変わらんです。東京と違い狭くはないね。
 
 仙台で駐車場を探す途中大事件が起きました。右折しようとした時、何を思ったかドライバーがバスが来てるにもかかわらず曲がろうとする!!目が悪い私でもバスの運転手の表情が分かるくらい接近したよ。助手席にいた友達は声も出ない状況。なんとか何事もなかったが、一歩間違えてれば東北の地で事故死してました。ドライバーはめっちゃへこんでました。


 仙台駅で友達と合流し、仙台駅の牛タン通りにある利休という評判の牛タン屋へ。人気ということで少し並んだ。牛タン屋ということでメニューも牛タンばっか。定番の牛タン定食を注文。うまいです!!やはり本場仙台だ。仙台にきたら牛タンくわなあかんですよ。

 食事を終えると今から盛岡を目指すことに。夜の盛岡はがら空きだね。やたらサンクスが多いし。そして漫喫で一夜を過ごす。
ポッチットナ