ブログネタ
試写会 に参加中!
6ae386f1.jpgスピリット 100本目
上映時間 1時間44分
監督 ロニー・ユー
出演 ジェット・リー 中村獅童 ドン・ヨン コリン・チョウ ネイサン・ジョーンズ
評価 8点(10点満点)
会場 サロンパス ルーブル丸の内(試写会 115回目)


 完成披露試写会でサロンパス・ルーブルへ。いくらネーミングライツとはいえ、サロンパスて・・・。
 プレスを貰えて嬉しいが、どうしてプレスって無駄にでかいんすかね?


 予告を見て天下一武道会な感じだと思ったけど違います。実在した中国武術の創始者、ファ・ユンジア(霍元甲)の一生を描いた映画!ブルース・リーの「ドラゴン怒りの鉄拳」の師匠のモデルとなった人。過去に何度も関連作品として映像化され、ジャッキー・チェン、ドニー・イェンが演じた。とにかく凄い人。


 ジェット・リー最後のカンフーアクション!そしてアクションと中国語を喋る中村獅童に注目!!武というの物がわかる。
 やはりジェット・リーは中国映画のほうがいいね。リーの中国作品は「HERO」と「少林寺1&2」しか見たことないけど。42だというのにまだまだ彼がアクションのトップだ。相変わらず見応えがある。店でのバトルは凄い。最後はオーガが独歩を倒したパンチのように殺しちゃうけど・・・。
 
 
 そして獅童とのバトルもいい!三節棍なんてビリー・カーンを彷彿させるね。どの武器を使っても強いなんて、ファって人物は本当凄い人なんだな。PRIDEには中国拳法使いっていないけど、是非見たいね。グラップラー刃牙でも強さが取り上げられてるしね。


格闘技で国中に勇気をあたえるというのは、力道山を彷彿させる。

 そして世界進出した中村獅童。同じく中国映画に出演した真田さんよりよかったかも。彼自身の役も武術家の中の武術家だ。変な名前だけど。


 「トロイ」のネイサン・ジョーンズって、最初ブラピにあっさりやられた人だよね。そして今回もジェット・リーにやられる噛ませ犬役。でもいい人だった。次回作はトニー・ジャーの「トムヤンクン!」またやられ役だろうけど、一流アクションスターばかりにやられるのも凄いな。


 昔の中国って街中で普通に格闘技するんだね。なんて魅力的だ!でも上で闘っても見えないでしょ。

 それにしても毒をしかけたのは分かったが、致死性の毒とは・・・。あんなに吐血したら毒ってバレバレだろ!日本人が仕掛けたってのが気に入らないが、田中がいい役だったのでいいかな。一発くらいブン殴って欲しかったけど。

 
 この作品でマーシャルアーツを最後とのことらしいが、これからどうすんの?前作「ダニー・ザ・ドック」はよかったけど、やはり多少アクションがないとね。多分本格アクション作が最後だとは思うけど、まだまだやれそうだと思うなー。


弁髪って武術家だけかと思ってた
ポッチットナ