ブログネタ
ロサンゼルス に参加中!
edab5b3c.jpg


 そしてまた徒歩で20分かけてハリウッド・ハイランドへ。そしてマクドナルドで昼食。

 ここのマックはドリンクバー。だからドリンクのサイズも1番でかいのにしたらあかん。正直でかすぎるし。食べ終わったらコップに補給してから出るのが基本。しかしコーラ以外水しか出てきやしない。ちゃんといれとけや!!!
 

 あとシンプソンズの父親の気ぐるみを着た人が頭脱いでカウンターでバーガー食ってた。流石アメリカ、堂々としていらっしゃる!
 昼食を終え、ウォーク・オブ・ヘイムをひたすら見て歩き、1駅歩き、キャピタルレコードを見て、また戻りバージンメガストアでザックのイベントのためにオジーのTシャツともう1枚Tシャツを購入し、地下鉄に乗りダウンタウンへ。かなり疲れた。ここの販売機は古いまんまだな。チケットも。


edab5b3c.jpg


 ホテルに戻る前にロサンゼルスのダウンタウンに宿泊するなら1番お世話になる場所へ。でっかいドラッグストア、ライトエイド。前回来たときもほぼ毎日ここで飲み物やお菓子を購入していた。最新の地球の歩き方には地図にも載っている。7番通りの駅近く。

 


 店の前で信号待ちをしていると奥の建物にNBA選手の広告が見えたので、すかさずその建物へ。

edab5b3c.jpg


edab5b3c.jpg


 でっかいコーリー・マゲッティだ!!!普通のマンション(たぶん)に巨大なポスターをはるとは。しかも別段スポンサーがついてるというのでもなく、レイカーズのプレイヤーじゃないとこがいいね。街角でクリッパーズが好調だということが伺える。

 そしてやはりレイカーズのものも。ミラービールの広告。私には意味が分からないが。観戦記4にしてようやくNBAネタが登場。

 そしてライトエイドで飲み物を購入し、ホテルへ。しかしやはりホテルまでちょっと遠い。

 

フィゲロア・ホテル


 ホテルは前と同じのステイプルズセンターへ信号待ちが無ければ徒歩3分のフィゲロアホテル。名前をいい荷物を受け取り、部屋に向かう。最上階の12階だが、別に眺めはよくないので行くのに時間がかかり面倒なだけ。
 

 そして部屋のドアを開けると、目の前にベッドのマットが1,2,3!!と立てかけてある。さらにクソ重い金属の柵みたいなものがあり物置部屋状態で部屋の中が見れない。なんとか通りぬけられるがさすがにトランクケースは通らない。

 しかも1人なのにツインルームだし。これはホテルに文句を言わねばとフロントに戻るが、問題はどう言えばいいか。こちとら英語喋れないナイトなもんで。
 

 とにかく話してみるが全く通じない。入れないのか?ベッドが足らないのか?と相手に伝わってないのはなんとなく分かるのだが・・・。しまいには絵を書いてみろと紙を渡されるが結局理解してもらえず。

 
なんだかんだでついて来てもらうことに。つかあの状況は見てもらはないと分からんね。多分読んでも状況が分からないと思うけど。さっさ「カモン、マイルーム!!」というべきだった。デジカメで撮って見せればよかったのかな?


 で、この有様を見てもらうと「OH〜」と苦笑い。そして荷物を持ってフロントに戻り部屋を変えてもらう。部屋は同じ12階のシングル。シングルだと冷蔵庫がついてないので、できればベッドマットをどかして欲しかったのだが。

 

 TVをつけるとNFLディビジョナルプレーオフのパンサーズVSベアーズ戦が放送されていた。まだ始まったばかりのようだが、このカードがディビジョナルプレーオフの最後のカードなので前に行なったゲームの結果バレする恐れがあるので見ないことに。
 

 夜NBAの放送もなく、スポーツニュースはNFLの結果を知ってしまうのでテニスを見ていると、画面の下のほうに結果がドーン!!やってくれるぜESPN!!

 アメリカのスポーツ放送では放送中のスポーツに関係なくその日のスポーツの結果をしたに小さく表示すんだよねー!!

 しかしなんとかこの日に行なわれたコルツVSスティーラーズ戦は知らずにすんだが、もうテニスも見られないので、何故かTNTで放送していた「マトリックス リローデット」のネオと沢山のスミスとのバトルを見た。これなら英語分からなくても楽しめる。でも眠くて殆ど見てない。



 そして風呂に入り、持ってきた食料で夕食をとり、12時を前に早々に床につき1日目終了。


・旅行記3へ

・旅行記5へ


ポッチットナ