ブログネタ
アメフト(NFLなど) に参加中!
a2a88eb5.jpg ディビジョナルプレーオフの結果をLAに行ってるとき3ゲームの結果を知ってしまったが、結局録画してたのを見てここ5日NFL三昧の日々。

 しかしコルツが負けたのはショック・・・。ライブドアよりコルツショックですよ。でも負けたのがペイトリオッツではなく、スティーラーズなのがまだ救いかな。
 唯一知らずにすんだペイトリオッツVSブロンコスだがまさかペイトリオッツが負けるとはなー。

 
 さてチャンピオンシップは初の6位シードから出場のスティーラーズVSレギュラーシーズンホーム負けなしのブロンコス。そして髭面QB対決でもある。
 そしてWRスミスとRBアレキサンダーのどちらが本当のMVPか対決で、2年ぶりのスーパーボウルを目指すパンサーズVS21年ぶりのポストシーズン勝利をしたシーホークス。
 まずはスティーラーズVSブロンコス。

スティーラーズ 3 21 0 10 34
ブロンコス   0 3 7 7 17


 スティーラーズ勝利!!圧勝ですな。ブロンコスのTOが目立ち、流れは終始スティーラーズ。
 6位シードからのスーパーボウル出場は初めてだそうだが、NFLだと1位も6位もそんな戦力の差はないね。NBAだと1位と8位はかなり差があるけど。そしてロスリスバーガーはダンマリーノに次ぐ2番目の若さでスーパーボウル出場するQB!

 それにしてもベティスの両親がベティスの出場ゲーム全部見に行ってるのは凄いなー。唯一日本とメキシコでのゲームは見られなかったそうだけど。

 あとポラマルは凄すぎとしか言いようが無いです。


パンサーズ 0 7 0 7 14
シーホークス 10 10 7 7 34

 パンサーズVSシーホークスも接戦にはならず一方のチームのTOにより大差がついた。もう3Q終了時点では飛ばし飛ばしで見たよ。
 
 あんな酷いデロームは見たことない。確か3Q終了時点でのレーティングが1.6。ハセルベックが120近い良い出来以上に驚きの数字!!まぁRB陣が3人もケガしちゃ仕方ないすけど。


 スーパーボウルはスティーラーズVSシーホークスになったが、もちろんスティーラーズを応援!そらロスリスバーガーファンですから!
ポッチットナ