09c78f5e.jpg 今年の新作映画鑑賞本数は試写会44本、映画祭4本、飛行機1本、自腹11本の計60本。就活で減ると思いきや昨年より増えているとは・・・。そりゃ夏まで活動するよ。就活がなければ試写だけでも+10本はいってたかも。

 しかし、来年はとうとう就職なんで本数は格段に下がると思う。月に2本くらい見られればいいですかね。

 そのうち「天使」「銀色の髪のアギト」「AV」「最終兵器彼女」「力道山」は来年以降の公開なので除外。


ちなみに2004年はこちら

 画像は年末恒例となった東京ミレナリオ。ありえんくらいの混みようだったので、中をくぐらず歩道で見た。だが、ある余裕で程度進んだら入れるし!普通にくぐる列にならんだら1時間位待つんじゃないか?
良い映画ランキング 

1位 チャーリーとチョコレート工場
2位 ミリオンダラー・ベイビー
3位 バットマン・ビギンズ
4位 キング・コング
5位 男たちの大和
6位 スターウォーズ EP3
7位 コーチ・カーター
8位 大停電の夜に
9位 ダニー・ザ・ドッグ
10位 逆境ナイン


次点 マダガスカル ローレライ 電車男


 かなりメジャータイトル勢揃い!そりゃほとんど試写で見てますから。「チャリチョコ」は全ての面で楽しい映画だった。「ミリオン〜」は今年1番感動した作品。「バットマン」はワールドプレミアに参加できたし、IMAXシアターで見たりとかなりよい環境で見れた。
 
 「キング・コング」はあの迫力は当分越えられない。「大和」は歴史の授業で見さすべき。「SW」は流石としかいえない。でもそれほどファンではないからー。
 
 「コーチ」は私がバスケ好きでもあるがバスケを知らない人にも是非勧めたい。大停電」はクリスマスだからということを踏まえてみてください。「ダニー」はアクションだけじゃないジェット・リーにも注目だがやはりモーガン!

 「逆境ナイン」は原作の大ファンということもあるが、今年ブレイクした掘北さんを知ったのもこの作品からというのもある。

 ちなみにワースト映画は「アラハン


TBベスト10
1位 チャーリーとチョコレート工場 113
2位 キング・コング 89
3位 シンデレラマン 76
3位 ハリーポッター 炎のゴブレット 76
3位 ブラザーズ・グリム 76
6位 シン・シティ 73
7位 Mr&Mrsスミス 69
8位 宇宙戦争 62
9位 バットマン・ビギンズ 58
10位 ミリオンダラー・ベイビー 53

 最近はなにかと忙しく自分からTBをするのが少なくなったが、これだけのTBをいただけるのはとても嬉しい。できればコメントも残していきたいのですが流石にこれだけあると返すだけで精一杯なのですみません。でも記事はちゃんと読んでおります。そんな中コメントまでくれる方には大変感謝している。メルシー。
 
 昨年最高の「ネバーランド」の31を考えるとかなりの増量。よく考えるとこの映画も今年公開なんだよね。試写だといつ公開したとか覚えてないからねー。あと「カンフーハッスル」もか!しかしまさか今年もジョニデ主演作品がTBトップとは!!

 あとやはりブログをやってる人が増えたってことを実感した。


今年の初は博士の数式の予定
ポッチットナ