7a00cf12.jpgスクールデイズ 75本目
上映時間 1時間42分
監督 守屋健太郎
出演 森山未來 金井勇太 忍成修吾 山本太郎 市川由衣  松尾スズキ
評価 5点(10点満点)
会場 ヤクルトホール(試写会 96回目)

 現在放映中の「危険なアネキ」が絶好調の森山未來さん初主演映画。


 エンドロール後にも少しあるので席を立つな。ステルスのときのように、親切にいってくれないから忘れないように。
 あのドラマは金八先生だよね?見た事ないが、オープニングはなんかで見た事あるのでなんとなく分かった。田辺さんの鴻池先生ははまり役だ。

 映像の見せ方もなかなか。こういうなんでもないところをド派手に見せる邦画が好き。パイナップルってあれ発音いいの?
 

 しかし最後までギャグテイストでいくのかと思ったが、一転して重くなってきた。現実でもドラマでも同じようなイジメられ役になり現実と虚構が区別つかなくなり、傷害事件を起こし少年Aに・・・。まぁでもハッピーエンドなのかな?家族も元通りの?家庭に戻ったけど・・・。

 確かに高校生としてはヘビーな人生なので映画にできそう。主演は晴生自信?

 やはり子役というのは学校でイジメの対象になるもんですか。現実の世界の子役たちはどうなんかね?それにしても10年くらい役者業を離れてたのに、いきなり中心役に選ばれるとはやはり天才子役だ。

 ダコダ・ファニングは学校行ってなくて、通信で勉強してるって聞いた。


 この映画でも私の好きな山本太郎さんが出演している。しかも高校生役を演じる29歳。山本さん本人は31歳だし。これは26歳なのに「バトルロワイヤル」や「GO」で高校生役を演じたから?あの髪型だと始め誰だか分からん。


松尾さんは夜回り先生に見えた。


ジャージは素肌で着ろ!!逆にね。

いじめかっこ悪い。
ポッチットナ