ブログネタ
カナダ に参加中!
封鎖せよ


 アメリカに行くにはレインボーブリッジを渡らなければならない。滝の飛沫で橋の下に虹が見えることから名付けられた。


 東京には虹のでないレインボーブリッジがあり、「踊る大捜査線2」では封鎖できなかったが、日本のより短いから封鎖はできそうだ。国境だしね。でも、国境封鎖なんて一大事になるな。
飛び越えられるよ、これ。


アメリカドルも可能


 橋を渡るにはまず50カナダセントを払う。まだカナダドルを使っておらず、小銭がないからどうしようと思ってたら、ご丁寧に両替機があった。早速くずし、橋を渡る。




旗がはためいています!


紅葉きれい


 橋なのでものっそい風。ゆっくり橋からの眺めを堪能してる余裕はないです。なので丁度橋の真ん中にある国境線も気付かずにスルーしてしまった・・・。


 さていよいよアメリカ入国。LA以来の1年8ヶ月振りのアメリカ。その間に2004年の9月30日から入国審査時に指紋採取とデジカメによる顔写真の撮影が義務づけられた。でもここなら簡単にすむと思ったが、例外はなし。そらそうですよねー。


 まずパスポートを差し出し、飛行機で書く出入国書を書かなければならない。さらに両手の人差し指の指紋取られ、カメラで撮影され登録されてしまったー!!!なんかいい感じはしないが、すでに原チャリで違反して親指の指紋取られたからいいかな?


 それに来年アメリカに行く予定なのでここで登録済ませてよかった。空港で時間かかるの嫌だからね。(この時、1度やれば2回目からはOKかと思ったんですが、実は毎回やるそうで・・・。めんどくさ!)
 

 そして6ドル払い、無事アメリカ入国!なんで金払わないといけないんですかね?


 歩いて国境を越えるなんて島国日本では無理だから貴重な体験だ。まるで国外逃亡したみたい! 


リスを英語でいうと・・・、知らん!


 そこを出るとすぐ国立公園のプロスペクト公園入り口があり、入るといきなリス発見!!人には慣れていなく近づくと逃げるが、結構近づける。


 そしてすぐに2匹目も発見!しかもゴミ箱から出てきた・・・。まぁ食料はあるだろうけど、かわいさ半減だよ・・・。臭そうだな。


・旅行記5へ

・旅行記7へ


ポッチットナ