ブログネタ
北海道 に参加中!
一応私です

 食事を終えるとまた湿原方面に行き、山花公園のふれあいホースパーク乗馬体験
 しかしこの周辺、ほぼと言っていいくらい人の気配なし!目の前には観覧車が見え遊園地と動物園がある。でもなんだか廃園してしまった遊園地に感じる寂しさを漂わせている。でもちゃんとやってますよ。


 乗馬体験は流石にこの旅で食事に普段では考えられない金額を出しているので、乗馬は諦め、引き馬体験にすることに。馬は身近に公園があるので好きな時に見に行けるが、やっぱ広い牧場で見たいね。多分そこで小さいころ馬に乗ったとらしいが全く記憶にないので何気に楽しみ。
 
 早速乗ってみるが結構不安定だ。でも楽しい。するとゴール直前で馬が止まりだした。すると悪臭が漂う。そしてボトボトという音。脱糞しやがった!!勘弁してよー。友達が乗ったときは小便しました。草食動物なのになんでものっそい臭いすんだ?
地図
 あっという間に終わってしまい、まだ空港に行くのも早すぎるので展望台にある湿原展望台遊歩道を歩くことに。2.5キロなど知床を歩いた私らには屁のツッパリもいらんです。
 
 いざない広場からスタートし、あおざぎ広場までは木で出来た道で知床と比べてしまうと物足りない道だった。あおさぎ広場で湿原が見えるようになるが、恐ろしい注意書きがあった。ここも熊でるよー。まじっすか?

サトウキビ畑じゃないよ
 そしてそのまま湿原探勝歩道のほうへ進むが、かなり下る。ようやく終わると、いよいよ湿原の雰囲気がしてきた。ということは熊も出そうだ。ここは知床のように人気スポットでもないので人っ子一人おらず、ましてや夕方。私たちが進む長距離コースになんて来るはずがない。
 




道の先が見えない。明日も見えない
 湿原探勝歩道は行けども行けどもなかなか先が見えず、ずっと同じ道で飽きてくる。熊が出たら一環の終わりという場所。なかなか戻る道が見えず不安になってくる。携帯は圏外ではなかったのは安心材料だった

 
 ようやく戻る道に辿り着いたら辺りは暗くなり始めている。こんな大自然に外灯なんてないからスピードアップ。急いで展望台まで戻らねば!!
 だが、それまでの道のりは険しかった。下ったので当然上るわけだが、正直しんどい。
 
 知床五湖と逆で、2.5キロのコースだと舐めてかかちゃ死ぬ。普通にひだまり広場から展望台まで上りだから。登山といっても過言ではない。本当にはーはー言うほど息が切れた。辿り着いた頃にはすっかり日が沈み間一髪であった。体力に自信がなければお勧めしない。

 結局熊どころかなんお動物も見れなかった。ここは熊でなきゃー。空気よめ熊。

 すっかり汗をかいてしまったので、近くに温泉がないか調べる。するとさっき行ったホースパークのすぐ近くに山花温泉があるので直行。それにしても行ったり来たりで本当無駄だ。釧路空港に近いからいいけどさー。


 温泉はホテルのだが、宿泊しない人も入れるようになっている。なのでタオルも金がかかるので注意。浴場は今回の中で1番広く、ジャクジー、サウナもある。
 運動したあとの温泉は気持ちいい。温泉に入る時間があれば湿原の長距離コースを歩け!

 体力が回復し、釧路空港に向かう。ここら辺も本当真っ暗だ。小さい空港を外から見るとなんだか米軍基地に見える。
 空港前でレンタカーを返し、搭乗前に飯でもと思ったら、もう閉まってるよ!確か8時半くらいだったかな。はえーよ。

 空港で北海道といえば定番のお土産、白い恋人ブラックを購入!白いのにブラック!!そして蟹煎餅というのも買った。やはり地方空港は羽田ほどチェック厳しくないね。いや別に怪しいものはないですよ。

 そして帰りの飛行機では行きで飲めなかった分アップルジュースを飲んだ。予定より少し早くつき、カレーを食って帰宅。

 また行ってみたいよいところだった。やはり自然は最高だ。でも住みたいとは思わない。たまに行くからよいのだ。


とりあえずクリックということで・・・
ポッチットナ