764c7421.jpgファンタスティック4 超能力ユニット 55本目
上映時間 1時間47分 
監督 ティム・ストーリー
出演 ヨアン・グリフィズ ジェシカ・アルバ クリス・エヴァンス マイケル・チクリス
評価 4点(10点満点)
会場 一ツ橋ホール(試写会 83回目)


 最近見た「タッチ」、「NANA」とこの作品には共通点がある。それは原作が漫画であること。しかし44年前のモノって随分古いなー。恐らくX−MENなどのマーブルコミックの原点的なものなんだろうが、何故今更映画化なんですかね。やっぱハリウッドネタ切れ?


 日本のTVCMではあのNBAのスーパースター、マジック・ジョンソンが出演し、フリーになったジャストミート福澤アナがナレーションを務めている。ちなみにマジックは映画にはでていなかった。このCM関しては大満足です。
 やはりどうしてもX−MENじゃん!って思ってしまうなー。この映画のほうが先だというのに。ゴム人間はルフィイだな。


 だけど、あの橋での大惨事の原因はザ・シングでは?あそこまで拍手するのは違うでしょ。


 X−MENよりはコメディタッチがあるかな。能力を使う時など結構笑いの声が聞こえる。でも能力を手に入れた奴が悪用してそいつを倒すだけの単純な話。なんかスパイダーマンみたいだな。

 でその悪がジェダイの騎士っぽいんだよ。しかもあの仮面なんか見たことあるなー。「仮面の男」かな?
 
 
 チラシの世界No1って書いてあるところに注があって、2005年の7月6日から8日間に公開された12カ国に基づくとあるけど、1回だけでも1位になれば全米ヒットとかになるって分ってますから、わざわざそんなこと書かなくても・・・。恐らく日本ではその時期だとまだチャーリーが1位になってるかな〜。


 やっぱ透明になる能力がいいかな
ポッチットナ