dbbdf448.jpgチーム★アメリカ・ワールドポリス 47本目
上映時間 1時間38分
監督 トレイ・パーカー 
出演 トレイ・パーカー マット・ストーン
評価 6点(10点満点)
会場 アミューズCQN

 サウスパークファンの私としては、この映画は見に行かなければならない。というわけで、渋谷のアミューズCQNへ。
 
 初めていったが、待つ場所が狭くて、暑い。なんでこんなところに映画館造ったのかと思うくらい、シネコンに慣れてしまった私にとっては行きたくない映画館?である。唯一の救いは水曜は男も1000円であること。ライブみたいに整理券で順番に入ると、これまた狭い。ほぼ満席状態だ。1000円だしね。でもあまり大画面で見たい映画でもないかもなー。

 R指定でチェコでは公開差し止めだそうだ。かなりのブッラクさが期待できそうだ。残酷描写もありなので見る際はお気をつけ下さい。「サウスパーク」ではフセインを出し、今回はとうとう金正日ハリウッドデビュー!!!
 初っ端っから問題行為連発!パリのど真ん中でテロリストと銃撃戦を行い、エッフェル塔破壊、さらにはルーブル美術館にまで平気でミサイル発射。舞台がロンドンだったらどうなってたやら・・・。
 さらにエジプトではピラミッド、スフィンクスも破壊。やりたい放題!人類の宝をよりもテロ殲滅のほうが重要みたいです。

 この映画には「オーシャンズ12」より豪華なメンツが揃っている。ショーン・ペン、ジョージ・クルーニー、サミュエル・L・ジャクソン、ティム・ロビンス、リブ・タイラー、マット・デイモンなどそうそうたるメンバー。もちろん人形としてだが、デイモンの扱いが1番酷かったな。面白かったけど。


 そいてマイケル・ムーア登場!そういえば監督のパーカーとストーンは「ボーリング・フォー・コロンバイン」に出演してたな。そのお礼というか仕返しというか、ある意味テロリストのチームアメリカ基地に自爆テロそ仕掛ける。まぁムーアなら許すんじゃないかな。

 しかし、人形のクセに死ぬシーンはグロイ。ゲロも始めは笑ったけど、あそこまでやるとひくわ。彼らのブラックさはあのアニメ絵だからいいんだろうな。「サウスパーク」ではグロさなんて微塵も感じたことない。
 

 この映画には多くの歌が登場する。これまたブラックで放禁用語満載だ。ちょっとサントラが欲しくなったが。1番受けたのは「パール・ハーバーは糞」(題名は忘れた)この歌でマイケル・ベイをいじりまくり。「アイランド」も制作費用の回収はほぼ不可能らしいしね。でも最後には謝ってるし!


アメリカ、ファックイエー!
ポッチットナ