a2aceca5.jpg BAY-FM「パワーロックトゥデイ」開催の、ヘヴィメタル王座決定戦に初参加。

 でも目的はクイズではなく、各レコード会社から貰えるアーティストグッズ。会場である五反田TOCは初めて行くが、メタルTを着ている人に付いていけば確実ですよ。

 開演の10:30、10分前に到着したがすでに500人ほどの人が。

 ようやく入場すると、すでにどのブースにも長蛇の列が。ハロウィンファンなのでさっそくビクターブースに並ぶ。隣の東芝EMIブースがどんどん進むなか、なかなか前に進みません。

 もっと空いてるとこに並ぶべきだと思った矢先、始めにビクターに並んでよかった出来事が!なんとガンマ・レイとの握手会参加券を得ることが出来た!!1番嬉しいプレゼントだね。ガンマ・レイも好きだが、なんといっても初期ハロウィンですよ。ちなみに射的は外しました。
キングレコードではTシャツをゲット。王座決定戦終了後、エアギターコンテストをやってたけど握手会で見られなかった。見たかったかも。

マーキーでの神経衰弱ゲーム「あなた!あっ〜てるか?」とソナタをもじった神経衰弱ゲーム。2個の箱から同じ色のボールを出せばグッズゲット!外れましたー。

トイズファクトリーはくじ。ここではスピリチュアルベガーズの無駄にでかいボールペンをゲット。あとここのサンプラーCDが1番よかった

ロードランナーもくじ。外れー。

東芝EMIはアイアンメイデンのパターゴルフでデス・オン・ザ・ロード大会。決められませんでしたー。

ユニバーサルはライトセーバーに万歩計を着け、10秒間で何回振れるかという、METAL WARSゲーム。結構並ばせられた結果、こまかく振って万歩計が2回しか反応せずグッズはゲットできなかった・・・。

BMGファンハウスはヘドバン大会からダーツになってた。見事スコーピオンズのアンブレイカブルTをゲット!

ソニーはメタルパーフェクトピッチング。ここも長蛇の列。唯一ここだけ行けなかった。でも特に好きなバンドがいないのでいいかなー。

ワーナーはダークネスのジャスティンがダーツにはまっていることから、ダーツ。ここは本格的なダーツで3投のポイント制。全部的に当たったけど、高得点にならず。ダーツわけわからん。

M&Iカンパニーはステッカーを配るのみ。

 ダーツや射的など一人ずつやるので回転率悪いこと。こんなに並んだのはどこぞの遊園地以来か。正直しんどい。それともこれしきで疲れてはメタラーは勤まらないというのか。でもなんとかして欲しいです。


 そしてクイズの時間。日本のメタルゴッド伊藤正則さん登場!!ライブとかでも見たことあるが、生トークは初。トークは面白いが、スタッフには厳しいお方でした。

 早速クイズだが、全く分らん。○×だが、正直立ちっぱなしで疲れてるので動く気すらおきん。早々に脱落し、座って見学。

 ある程度人数が絞れると今度は15問の筆記テスト。選択ではないので運よく残っても答えられるわけない。後で問題を聞いても精々2問答えられるくらいか。大体12問ほど答えられれば準決勝進出だ。

 その後準決勝進出者20名が決まるまで続けるが、すでに私は傍観者。


 一旦お開きになりまた企業ブースに並ぶ。


 そして再び決定戦が始まると今度は来日中で、先日PRTにも出演した「ガンマ・レイ」のカイ・ハンセンとヘニュ・リヒターが登場!会場大盛り上がり!!

 まず新作アルバムについて語り、なんとヘニュが日本語でクイズを出題。なかなかうまく発音してたけど、英語部分の発音速!昨年のANGRAに対抗してるようだが、日本語はエドゥの方がうまいかな?

 筆記テストにもチャレンジし、カイ7問、ヘニュ6問と流石長年バンドをやってるだけはある。ようやく20人揃い、ガンマ・レイは一旦退き、ようやく本戦が始まった。

 10人が並び5問先取の早押しクイズ。間違えるとマイナス。メンバーは過去の大会での優勝者や常連と怱々たるメンバー。2組目はほぼ準決勝初出場の方ばかり。

 いや本当凄い。答えを聞いても「あー、それかー」てな感じになる問題はほとんどねーよ。早押しだから問題読み終える前に答える。しかも正確に答えを出す。

 しかしこれバーンやPRTから欠かさず情報を仕入れてないと優勝できないな。つか発売日の年号まででるなんて歴史かよ!


 優勝者は去年のチャンピオンの藤目という方。強かったなー。優勝商品はアメリカで行われるオズフェストに参加できるという。羨ましいー。

 日本でもオズフェストやってくんねーかな?でも伊藤さんの話では朝9:30からアークエネミーで始まり、夜中のラストのサバスまでぶっ通しだって。絶対もたんなー。

 その後ようやくお待ちかねのガンマ・レイとの握手会。ミュージシャンと握手するなんて第2期セックスマシンガンズ以来か。

 問題はなんて声かけるかだ。日本人なら「頑張ってください」、「これからも応戦します」なんていえばいいが、なにせ相手はドイツ人。まぁ英語を話せるのでとりあえず、「ライブに行きます!」って感じや、カイには丁度ANGRAのTシャツを着ていたので、「テンプルオブへイト、ベリーグッド」と言ったが通じたかどうか・・・。

 でも握手できたので最高に嬉しい。つかビクター最高!!去年来たANGRAもビクターだし。


 本当最高のイベントだった。ただでCDのサンプラーやグッズを貰え、ガンマ・レイにまで会えるとは!是非来年も行きたいものだ。

メタル最高!
ポッチットナ