久しぶりのNFL記事だが、それは来週NFL TOKYOが開催されるからだ。インディアナポリス・コルツVSアトランタ・ファルコンズというアメリカでも滅多に見られないカードだ。

 さらにコルツはチケットバカ売れで現地人でさえ観戦することが難しい。それが日本で見れるのだ!NFLに興味ない人もこれを機にNFLファンになるのだ!なんせ2年連続MVPを獲得した最高のQBペイトン・マニングとNFL1のサラリー、マイケル・ビックが来る。



 NFLはNBAと違いとても日本のファンに優しい。バスケより認知度が低く、日本人プレイヤーは今だいないのに。地上派でゲームや番組を放送してくれる。プレイオフなんてBSで全部見られるぜ。

 更になんといっても今回のゲームの前日の練習を1万円以上のチケットを買えば見学できるのだNBAのジャパンゲームでそんなことありえねー。9時からってのが早すぎて不満だが。


 だがNBAと違い公式戦ではないので、多分ハードタックルはないと思うから雰囲気的はプロボウルのような感じになるんだろうと思う。恐らくマニングとかもフル出場じゃないだろうな。いつかは現地で見たいが、雪の中は勘弁!


見に行く方はクリック。
ポッチットナ