28f608c6.jpg メタルファンとしてはこれを見逃すわけにはいかない。なんせメタルゴッド、ロブ・ハルフォードが15年振りの復帰

 当然その頃は音楽にも興味もなく、生でプリーストを見るのは初めて。といっても、ベストを聞いてるくらいで知ってる曲はペインキラー、エキサイター、や新曲2つくらいの初心者。なので2階からゆっくり観賞。

 チケットはステージ真横の北西で、なにが見えるんだって席だったが、主催者側がなんかよりよい席で見ていただくよう、西側の黄色席が自由席に!!

 いくらプリーストでも武道館のキャパで、しかも追加公演だからあまったのだろうが、とにかくラッキー。2階西側最前列を確保。ステージも良く見える。

 さらにステージ上の両サイドにある画面も目線の位置でほぼ目の前にあるので良く見える。更に人も少ないので周りを気にする必要なし!

 だが、2階西側にはさらにラッキーな出来事が!
 ステージの裏まる見え〜。だから、ロブの着替え、次にどこからでるのかも見える。やはり年なのか下がる度に水分補給してました。ハーレーの見えた。メンバーも西側贔屓って感じで、アリーナ最前列の次にいい席なのでは?

 ライブはもちろん最高。今まで見たメタルのライブにはない独特のパフォーマンス。決して走り回らず、堂々と闊歩するロブ。ずっと俯きながら歌い、派手さはないけど、メタルゴッドの雰囲気を醸し出している。

 そして声。初めてプリーストのナリを見て曲を聞いた時、ハイトーンボイスとは予想できず衝撃を受けたが、それも健在だ。長年のファンからしたらちょっとという部分もあったようだが、ペインキラーのシャウトは奮えた。

 ロブの耳についてたのはなんでしょか?

クリックしてくれると幸いです。