風見鶏 翌日、有馬を離れ、三ノ宮の異人館へ。ここは私の大好きなゲームに1部背景として使われてるので楽しみ。しかし、行くまで大変。これはちょっとした登山です。正直しんどい。その分眺めは良好、海が一望できる。

 年末なので1部は休館でしたー。別にそこは見たいとこじゃないから。外観が見れりゃ満足さ。

 うろこ館はやってたし、見たかったとこ。でも1000円高い。つか一つの館にはいるのにいちいち金取らないでー。
うろこうろこ内部1











うろこ内部2驚いたのはこの観光地一帯に、現在住んでいる方がいらっしゃる。豪邸もあったり、人が通るたび吠える犬もいる。住んでみたいと思ったりも。でもスクーターは必須だな。


 昼食(水を使わないカレーとかいうの。味も辛さ加減もよい。食後にチャイを飲むと口にカレーの味が残らないと知った)を済ませ、ホテルのある六甲へホテルのバスで向かう。山なので雪が積もってました。有馬のときと比べ物にならない位の量。





よい眺めゆきー 部屋からは海が見える。おーしゃんびゅー。夜になると神戸の町の夜景が綺麗ですぜ。

 でも翌日、外を見ると真っ白でした。大雪です。町が見えません。雪が横に降ってます。外に出ると雪まみれ。大雪になれない都会人(私)は雪山に取り残されるとか、ミステリーの読みすぎ妄想してしまう。


 送迎バスで町へ帰還。大事故になりそうな道路状況。途中、なんか車がつまってて数分往生。みんなで車を押してようやく起動。他にも、車を降りて歩く人(重くて動けないのか)、これから上る車がチェーンをつけたり、普通に停車してたり、滅多にない経験をした。町は全然雪ないよ。酔った。


 そのあと中華街でフカヒレ麺(私はフカヒレが美味しいとは思えんのですが麺はうまい)を食べ、東京へ帰宅する。案の定雪で遅れてた。

 
東京に到着。雪積もってるじゃん! 神戸はローソンが多かったです。