ロンリートラベル NFL・NBA・映画・メタル好きの海外個人旅行記

普通の会社員の趣味ブログ。 海外旅行記(渡航回数24回)や、新作映画の感想(ネタバレあり)がメイン。 他アメフト、バスケ、ライブレポート(ヘヴィメタル)もたまに書きます。

c8dbce3b.jpgスカイキャプテン 16本目
上映時間 1時間47分
監督 ケリー・コンラン
出演 ジュード・ロウ グウィネス・バルトロー アンジェリーナ・ジョリー
評価 6点(10点満点)
会場 九段会館(試写会 52回目)

 時代は1939年のニューヨークって設定だけど・・・、スゲーハイテクじゃん!水空両用の飛行機なんてさー。

 侵攻してくるロボットもガンダムか!空中滑走路、ロケット、アンドロイド。映画「アイ、ロボット」より未来の世界ではないか。現代の科学力より凄いって。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ボブキャッツ 22 19 16 17 74
セルティクス 19 22 27 23 91


ハート ハウス ウォレス オカファー ブレゼッチ
ペイトン ピアース デイビス ラフレンツ ブラウント

 今シーズンからNBAに加入したボブキャッツ。山猫という意味だそうで。まーエクスパンションチームは始めのシーズンは勝てないからー。仕方ないのはみんな分かってるよ。若いし。オカファーに期待!

 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

f24d6583.jpgシュレック
上映時間 1時間30分 
監督 アンドリュー・アダムソン
出演 マイク・マイヤーズ キャメロン・ディアス エディ・マーフィー

 シュレック2は既に見ています。しかも2回も。1に関しては、ユニバーサルスタジオでどんな話か知った。そして今回ようやく1を拝見。面白かったけど、2のほうがより面白いね。

 しかし、浜ちゃんの声は合ってるねー。最初シュレックの声を聞いたのはUSJだから関西弁なのかなー、って思ったけど、普通に映画でもそうなんだよね。でも違和感なし!

 アメリカの映画で、主人公が関西弁の映画なんてそうそうないでしょ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

サンズ  23 27 35 14 10 109
キャヴス 24 25 17 33 15 114


ナッシュ リチャードソン ジョンソン マリオン スタウドマイヤー
マキニス ジェームス ニューブル グッデン イルガウカス

 田臥選手のおかげで地上波でNBAが見れるのは嬉しいことですな。ずっと前にどっかでやってたことあったけど、4,5日前のゲームだったりするし。 しかし、残念ながら田臥選手はILです・・・。せっかくテレ東も放送権かったのに・・。来週はホーネッツ戦やるみたいだけど、再来週の番組表には載ってねーな。そのころには復帰する可能性があるのにねー。

 田臥選手は出ていませんが、ゲームは今シーズン見た中で1番よかった!続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

e557e26c.jpg これ→NBA FIGHT

バードがトラッシュトークをしたり何気に激しい性格なのは知っていてが、こんな激しいバードは初めて見た!

 でも、やっぱ衝撃を受けた乱闘は、P・J・ブラウンがウォードをブン投げたやつと、ZOとLJの殴り合い。バンガンディが足にしがみつくやつ。普通にリアルタイムでTVで見てたからなー。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

サンズ 21 28 24 21 94
ブルズ 9 25 17 23 74

ナッシュ リチャードソン ジョンソン マリオン スタウドマイヤー
 ハインリッヒ ゴードン ノシオニ チャンドラー カリー

 予想通り大差付いたね。絶対田臥選手の出番会ったよ!一回映ったけど、なんか複雑な表情だった。これで4連勝ですか。サンズとしては2年ぶりだそうで。でも、まだ強いチームとはやっていないしね。いつまで、スタウドマイヤーをセンターで使えるか・・・。
 でも、そのスタウドマイヤーが大活躍でした。26P、15Rのダブルダブル。ナッシュ以外スターターは二桁得点。

 今日も12でキャブス戦やるね。レブロンが見れるぜ!

 一方ブルズはと・・・。なんか知らん人いるなー。ローズがいたころはそれなりにメンバー知ってたけどさ。昨シーズンはぴペンもいたし。ケガで殆どでてないけど。いつの間に、何気に好きなパイカウスキーがブルズに!
 それにしても点取れる人いないねー。まだまだ若いからこれからのチームですが、リーダー的存在もいなそうだな。ブルズ的にはチャンドラー、カリーのツインタワーが中心になってくれればと期待していますあ・・・。このゲームではチャンドラーはインパクトある、ダンクとブロックを見せてくれたが、カリーは・・。デイビスを使ったほうがマシですなー。

 あとグリズリーズが4連敗ってどういうことですか!?
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

093d6ab1.jpg ヴァイキングスVSコルツのカード。QBレーティング1位のマニング、2位のカルペッパーの対決。前のコルツVSチーフス戦並みの点取り合いを期待!

 ゲームは最後まで分からない接戦だったけど、最後はコルツが時間潰してキックを決め勝利!ジャームズ大活躍。両QBも数字どおりの活躍。インターセプトもないし、ファンブルも最初の1回くらいで、全くミスなしのゲーム。凄いね。でもヴァイキングスはモスがいなかったからねー。

 しかし、コルツディフェンスの成績こんなに悪いとは・・・。今回はいいとおもうだけどなー。このまま首位で行ってほしいぜ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ